専攻の特徴

  • 理論的実践的に教育に携わる専門家を育成

    POINT01

    教育・心理学専攻では、複雑化する教育をめぐる問題に対して理論的かつ実践的に対応できる高度専門職業人の育成をめざしています。小学校教諭専修免許状を取得し、教育現場で中心的な役割を果たすことができる教員の育成はもとより、公務員・教育文化産業や出版業など教育に関連する多様な仕事に携わる専門家を育成します。

  • 総合的複合的に現代社会における教育問題を探究

    POINT02

    専門科目は、「教育学領域」・「心理学領域」・「教科教育学領域」から興味・関心・必要に応じて選択します。「研究指導科目」では、教育哲学・教育史・教育心理学・教科教育学を専門とする5名の教員による研究指導を通じて総合的複合的な視点から問題を探究します。小学校一種免許状所持者は、所定の単位を修得すれば専修免許状を取得できます。

修士課程

混迷する現代社会からの多様な要請に応じ、教育学の総合的・複合的な知見をもとに活躍する、高度な専門家の育成をめざす。

本専攻は、現代社会における多様な教育問題に対して、理論的に考究すると共に実践的に対応できる高度な専門家の育成を目的としています。小学校教諭専修免許状を取得し、教育現場で中心的な役割を果たすことができる教員の養成が主となりますが、公務員・学校事務職員・教育文化産業や出版業界人など教育関係の仕事や、宗教的情操に基づく豊かな人間理解を活かした仕事などをめざす者、さらには、本専攻修了後に高度専門職業人としての研究・実践を継続した上で大学教員・研究者をめざす者などの養成も行います。
教育課程は、「教育学領域」・「心理学領域」・「教科教育学領域」に配置された専門科目の中から、各人の興味・関心・必要に応じてバランス良く選択・受講できるように配慮されています。さらに「研究指導科目」では、教育学・心理学・教科教育学を専門とする5名の教員による総合的複合的な指導を通して高度な専門家の育成をめざします。

最近の修士論文題目(抜粋)

  • 西郷竹彦における文芸教育理論
    —「認識の方法」を活かした文学の授業—
  • 社会参加をめざす教育
    —ボランティア活動を通して—
  • ドゥルーズ『スピノザと表現の問題』再考
    —内的方法に従って
  • 緑表紙教科書に見られる塩野直道の数理思想に関する考察
     

教育・心理学専攻 教員一覧

  • 江森 英世 教授

    【研究領域・テーマ】
    数学的コミュニケーション論/創発/理解認知

  • 関口 敏美 教授

    【研究領域・テーマ】
    教育史/女子教育/柳田國男

  • 田中 久美子 教授

    【研究領域・テーマ】
    ダイエット/青年期の健康行動/対人関係の心理

  • 井上 摩紀 教授

    【研究領域・テーマ】
    ダンス・舞踊/身体コミュニケーション/野外活動

  • 冨岡 量秀 教授

    【研究領域・テーマ】
    真宗保育/幼児教育学/保育内容・環境/環境デザイン

  • 望月 謙二 教授

    【研究領域・テーマ】
    国語科教育/教師教育

  • 森田 裕之 教授

    【研究領域・テーマ】
    教育哲学/教育人間学/現代思想

  • 渡邉 大介 講師

    【研究領域・テーマ】
    発達/対人関係・行動/言葉/ワーキングメモリ