就職支援概要

障がいのある学生への就職支援

障がいのある学生への就職支援

キャリアセンターのサポートについて

本学では学生の進路就職支援のために、様々なガイダンスや講習を実施しています。これらの参加や受講にあたってサポートを必要とする場合、ガイダンス等開催の一週間前までにキャリアセンターへ相談に来てください。相談の上、具体的なサポート内容を検討します。

≪サポートの例≫
  • 聴覚に障がいのある学生の場合・・・ノートテイクや個別ガイダンスなど
  • 視覚に障がいのある学生の場合・・・資料の拡大や個別ガイダンスなど

キャリアセンターでは、障がいのある学生の進路・就職にあたり、面談の上、支援を行っています。また、履歴書の書き方などについても相談を受付けています。
キャリアセンターの支援は、「自分の進路・就職を決定する=自立する」という目的で行っています。そのために、センター職員と学生との相談を基本として、「自分はどうありたいのか」「そのためにどう行動すべきなのか」を一緒に考えていきたいと思います。まずは気軽に相談にセンターに来てください。