受験生の方へ

奨学金制度について(編入)

※外国人留学生は対象外

奨学金制度について

1.『2022年度 奨学金ガイドブック<学部用>』
本学の学生が利用できる奨学金制度をまとめた『2022年度 奨学金ガイドブック<学部用>』について、3月22日(火)までにこのページで公開する予定です。また、希望者には冊子を配布しています。入学後、学生支援課前のカウンターで受け取ってください。

2.日本学生支援機構奨学金[貸与(返還義務あり)/給付(高等教育の修学支援新制度)]
A.大学入学後に出願を希望する場合
入学後より出願までの期間が短いため、入学前に準備を進めてもらう必要があります。3月22日(火)までにこのページで公開する予定の『2022年度 奨学金ガイドブック<学部用>』で詳細を必ず確認してください。
B.編入学継続手続きを希望する場合
短期大学・高等専門学校・専修学校専門課程で日本学生支援機構奨学生であった者が貸与・給付終了後1年以内に編入学し、編入学後も奨学金継続を希望する場合は、入学後に手続きを期限内に行ってください。手続きの詳細は、学内の「OTANI UNIPA(インターネット経由で使用する学生支援システム)」「奨学金掲示板」でお知らせします。
貸与奨学金と給付奨学金は、継続のための条件や手続方法が異なります。貸与(編入学後は第二種<有利子>貸与)と給付の両方を希望する場合は、両方の手続きを行ってください。

3.本学の学生が利用できる学内奨学金制度
オリエンテーション期間中に開催する「学内奨学金 制度説明会」では、学内奨学金制度の概要をお伝えします。出席希望者は、3月中旬にこのページで公開する予定の「オリエンテーション日程表」で日時と会場を確認してください。
各奨学金の募集は、入学後、学内の「OTANI UNIPA(インターネット経由で使用する学生支援システム)」「奨学金掲示板」でお知らせします。出願希望の方は、所定の期間内に手続きを行ってください。