生涯学習講座

紫明講座 流布本『御伝鈔・御絵伝』を繙く

講座概要

歴史は、私から始まって遡ってゆくものである。という動かし難い事実を、つい我々は忘れてしまいがちであります。しかし、「遡るという作業を今から始める」という事以外に、私を確認する方法はありません。今回改めて、一番我々に近い親鸞聖人伝、流布本『御伝鈔・御絵伝』を、多くの先達の教えに導かれながら、少しずつ繙いてゆきたいと思います。

対面講座開講日時・テーマについて

  • 第1回 2022年 11月 10日(木) 14:30~16:00  末法突入
  • 第2回 2022年 12月   8日(木) 14:30~16:00  法然上人誕生
  • 第3回 2022年   1月 12日(木) 14:30~16:00  出家学道
     
  • 会 場 真宗総合学術センター「響流館」3F メディアホール  *14:00~大学への入構可能
  • 定 員 40名程度(応募者多数の場合は抽選) 
     

申込締切等について

  • 申込締切 2022年 10月 21日(金)17:00必着
  • 受講決定 2022年 10月 28日(金)以降に書面にて連絡します。
  • 受講料  4,000円(税込)

講師

沙加戸 弘(さかど ひろむ)
大谷大学名誉教授(国文学)

1976年 大谷大学大学院文学研究科博士後期課程仏教文化専攻満期退学
博士(文学)

【著書・主要論文】
『大系真宗史料 伝記編4』(単著,法蔵館,2009年)
『親鸞聖人 御絵伝を読み解く 絵解台本付』(単著,法蔵館,2012年)