ここからサイトの主なメニューです

Home > 学校法人 真宗大谷学園 > 建物の耐震化率

学校法人 真宗大谷学園

建物の耐震化率

学校法人が設置する大学・短期大学に係る耐震化率は下記のとおりです。
なお耐震化率は、日本私立学校振興・共済事業団の「私立学校校舎等実態調査」の基準に基づいて算出しております。

①新築年月日が1981年6月1日以降の建物(延床面積)
  65,662㎡
②新築年月日が1981年5月31日以前で、耐震性能を有している建物(延床面積)
  11,108㎡
③延床面積合計
  87,526㎡

(①+②)/③×100=76,770㎡/87,526㎡×100=87.71%

(2020年4月1日現在)

Home > 学校法人 真宗大谷学園 > 建物の耐震化率

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです