スマートフォン用サイトへ
ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員免許状更新講習

教員免許状更新講習

2018/02/21

2017/01/26

本学での講習開講について

2007年6月の教育職員免許法の改正により、2009年4月から教員免許更新制が導入されました。これにより、2009年3月31日までに授与された教育職員免許状を持っている現職教員等の方々については、生年月日ごとに定められた修了確認期限、2009年4月以降に教員免許状を授与された方には免許状記載の修了確認期限までに30時間以上の免許状更新講習の課程を修了し、必要な手続きを行うことが求められます。
また、法改正に伴い2016年度より必修領域6時間、選択必修領域6時間、選択領域18時間となります。
※受講対象者は、現職教員以外にも教員経験者などがあります。詳細は文部科学省免許状更新講習ホームページをご確認ください。

2018年度更新講習について

2018年度の第1期要項を発表しました(2/21)。
第1期申込受付は2018年3月19日(月)消印有効分となります。それ以前の消印分につきましては受け付けることができませんので、ご注意ください。

2018年度の第2期要項を発表しました(7/3)。
第2期申込受付は2018年7月17日(火)消印有効分となります。それ以前の消印分につきましては受け付けることができませんので、ご注意ください。

第1期 申し込みについて

第1期の講習については全て受付を終了しました。

第2期 定員に達した科目(8/31)

【必修領域】
・H-04「教育の最新事情と動向④—学校教育のいま、そして今後は—」(7/26)

【選択必修領域】
・SH-07「学校・家庭・地域・関係機関の連携協働について」(7/17)

【選択領域】
・S-24「子どもの発達と特別な配慮・支援について」(7/24)
・S-23「フィールドワークで学ぶ宇治の歴史」(7/31)
・S-26「知的障がい者の支援」(8/31)

※括弧内に記載されています日付の消印まで受付とします。
※応募者多数のため、抽選になる場合もあります。あらかじめご了承ください。

メールフォーム

Home > 教員免許状更新講習

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです