ここからサイトの主なメニューです

Home > 就職情報/キャリア支援 > 資格取得

就職情報/キャリア支援

資格取得

めざす自分をかなえていくために、専門性を身につける。

資格取得や公務員採用試験や教員採用試験の対策は、目標を実現するための大事な一歩。
大谷大学では、未来をめざす学生のために、資格や免許取得のためのサポート体制を整えています。

学部・学科別取得可能免許状・資格一覧

学部・学科別取得可能免許状・資格一覧

●各学科とも、複数の資格を同時に取得しようとする場合、2年間または4年間での取得は履修上困難な場合があります。
*1 「福祉」の免許状は、社会学科 社会福祉学コースのみ取得可能
*2 教育・心理学科では「一種」、幼児教育保育科では「二種」の教員免許状が取得可能
*3 教員免許状を取得することが前提。もしくは取得済みのこと
*4 別途履修料が必要。本学にて中学校教諭一種免許状を取得することが前提
*5 小学校・中学校・高等学校教諭の免許状を取得することが前提
★ 社会学科 社会福祉学コースのみ取得可能

教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・高等学校)

教科「福祉」は、文学部 社会学科社会福祉学コースのみ取得できます。
教科「情報」は、文学部 人文情報学科のみ取得できます。

文学部教育・心理学科においては、小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)が取得できます。短期大学部幼児教育保育科においては、幼稚園教諭二種免許状を、文学部においては、中学校・高等学校教諭一種免許状が取得できます。教科は「外国語(英語)」「国語」「社会、地理歴史、公民」「宗教」「福祉」「情報」です。

※2016年度に社会学科へ入学された方へ
    社会学科で取得できる教職課程の免許教科に変更があります。
    必ずこちらの注意事項をご確認ください。

特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)

文学部 教育・心理学科のみ取得できます。

障がいのある子どもと障がいのない子どもがともに学ぶインクルーシブ教育システムの構築が進められています。そして教育現場では、特別支援教育を学び、障がいのある子どもの教育について高い専門性を有する教員が求められています。本学は、こうした社会的な要請に対して、子どもたちにいのちの尊さや道徳的な心情を育みつつ、子ども一人ひとりのニーズに応じた支援のできる教員の養成に努めたいと考えています。
※幼稚園・小学校・中学校・高等学校教諭のいずれかの免許状を取得する必要があります。

学校図書館司書教諭

文学部のみ取得できます。

学校図書館司書教諭とは、小学校・中学校・高等学校などの学校図書館で、専門的職務に従事する教諭です。教員免許状(小学校・中学校・高等学校)を有し、所定科目を修得する必要があります。

保育士

短期大学部 幼児教育保育科のみ取得できます。

保育士とは、保育所とその他の児童福祉施設において、児童を保護・育成する仕事に従事する職員です。児童の保護者とともに、あるいは保護者に代わって、養護と教育にかかわります。

図書館司書

図書館法の規定に従って、所定の単位を修得することにより、公共図書館・大学図書館などで活躍できる司書の資格を取得することができます。

文書情報管理士2級

組織における文書情報管理の基礎知識の修得および方法論を議論し、実践に活用させることを目的としています。所定の科目に合格し、社団法人日本画像情報マネジメント協会に資格認定申し込みをすることにより取得することができます。

ファイリング・デザイナー3級

IT社会に”活かす・役立つ”、文書・記録管理のスキルを持ち、文書管理のルールを体系的に理解している人材を育成することを目的としています。所定の科目に合格し、一般社団法人日本経営協会に資格認定申し込みをすることにより取得することができます。

真宗大谷派教師・学階

真宗大谷派学階は文学部のみ取得できます。

所定の科目・教師修練を履修すると、真宗大谷派の教師資格・学階が授与されます。

社会教育主事任用資格

文学部のみ取得できます。

各都道府県や市町村の公務員となった場合に、任用されることがあります。また、婦人会・青少年団体などの運営や活動の場において助言や指導を行うときに役立ちます。

社会福祉主事任用資格

各都道府県や市町村の公務員となって福祉行政の仕事に従事する場合に、任用されることがあります。ケースワーカー、老人ホームなどの指導員として活躍する場合にも役立ちます。

社会福祉士国家試験受験資格

文学部 社会学科社会福祉学コースのみ取得できます。

社会福祉士とは、身体・精神の障がいなどによって日常生活を営むことに支障のある人の福祉に関する相談・援助を行う専門職の国家資格で、資格取得には国家試験を受験し合格することが必要です。本学では、所定の単位を修得し実習に参加することで、卒業時に国家試験受験資格を取得することができます。

博物館学芸員

博物館法の規定に従って、所定の単位を修得すれば、公立・私立博物館などで活躍する学芸員の資格を取得できます。なお、短期大学部の場合は「学芸員補」として3年以上の勤務が必要となります。

認定心理士

文学部 教育・心理学科のみ取得できます。

「心理学の専門家として仕事をするために必要な、最小限の標準的な基礎学力と技能を修得している」と日本心理学会が認定した人のことです。

初級スポーツ指導員

文学部のみ取得できます。

障がいのある人が、障がい内容に応じてスポーツすることを支援する専門家です。活動上の健康・安全管理、そしてスポーツの楽しさや喜びを伝える役割を担います。

他大学通信課程との提携プログラム

●別途履修料が必要です。 ●学内選考があります。

文学部(教育・心理学科の学生を除く)の学生においては、他大学通信課程との提携プログラムにより、在学中に小学校教諭一種免許状取得に必要な単位を登録・履修することが可能です。

Home > 就職情報/キャリア支援 > 資格取得

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです