ここからサイトの主なメニューです

Home > 学生生活サポート > 学生証/在籍確認シール

学生生活サポート

学生証/在籍確認シール

学生証

学生証は、本学学生であることを証明する身分証明書です。交付後直ちに、表面に記載の学生番号・所属・氏名・生年月日・入学年月日・発行日を確認してください。万一、記載事項に誤りがある場合は、学生支援課まで申し出てください。学生証は、定期試験受験、履修単位通知書の受領、健康診断、各種証明書の交付を受ける場合や図書館、総合研究室を利用する場合、通学定期券を購入する場合などに必要となります。
学外においても身分を証明するものとなりますので常時携帯してください。なお、学生証にはICチップが内蔵されていますので、折り曲げたりすると使用できなくなる可能性があります。保管には十分注意してください。

学生証表面

   [表面]                                [裏面]

交付

学生証は、入学から卒業まで交換せずに使用します。裏面の「在籍確認シール」に学生番号・学年・氏名・現住所・通学区間(定期券購入者のみ)を記入してください。学生証の更新については、『在籍確認シール』の項目を確認してください。

氏名(漢字)の表記について

学生証の漢字氏名については、入学試験の際に志願票に記入した文字による表記を原則としています。ただし電算処理の都合により、俗字等をJIS第2水準内の漢字に置き換えて使用します。それ以外の文字による表記を希望する場合は、学生支援課で相談してください。なお、外国人留学生についてはアルファベット表記となります。

在籍確認シール

裏面の「在籍確認シール」記載の有効期限は1年間です。在籍確認シールを貼付することにより、通学証明書と学生証の有効期限日の更新を同時に行っています。在籍確認シールは、毎年オリエンテーション時に配付されます。受け取り後、直ちに貼り替え、氏名などを記入してください。なお、新年度の在籍確認シールが貼付されていない学生証は無効となります。

記載事項の変更

学生証の記載事項は勝手に変更できません。現住所・氏名等に変更のあった場合や通学定期乗車券発行控欄に余白がなくなった場合は、すぐに学生支援課へ届け出て、訂正を受けてください(本学の訂正印が必要です)。

紛失・盗難・汚損に注意

学生証は紛失・盗難・汚損などのないように取り扱いに注意してください。もし、紛失した場合は、すぐに学生支援課へ届け出てください。拾得物として届いている場合もあります。届いていない場合は、悪用され学生ローンに使われるなどのトラブルに巻き込まれる恐れがありますので、学生支援課に相談してください。学生証にはICチップが内蔵されています。破損や汚損がひどく、使用が困難になった場合は、再発行(手数料が必要)となります。

再発行

学生支援課で所定の手続きをしてください。申請した日の翌日に再発行します。なお、再発行手数料は2,000円です(改定する場合があります)。

返却

学生証は、卒業、退学、除籍などで本学の学籍を離れるときは、すみやかに学生支援課へ返却してください。

Home > 学生生活サポート > 学生証/在籍確認シール

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです