ここからサイトの主なメニューです

Home > 採用情報 > 専任教員 任期制助教

採用情報

専任教員 任期制助教

職名/採用年月日

大谷大学 任期制助教/2018年4月1日付

専攻分野及び人員

文学部 文学科
文章表現および創作活動への助言を行うことのできる
日本文学専攻者
1名

採用条件

(1)採用期間     3年間(更新は行わない)
(2)契約給       月額230,000円
(3)その他       期末・勤勉手当、通勤手当、研究費等を支給

勤務場所

大谷大学(京都府京都市北区小山上総町)

勤務時間

1週40時間 【月曜日~土曜日/週休2日(日曜日と日曜日以外のいずれか1日)】

参考/2017年度実績

(1)総合研究室等における学生指導【週4日(32時間、授業を含む)】及び研究活動等【週1日】
     による、合計1週40時間の勤務
(2)早番勤務と遅番勤務の組み合わせによるシフト勤務
     2017年度現行は、早番勤務9:00-17:30 遅番勤務11:00-19:30ですが、勤務時間
     帯は変更することがあります。
(3)土曜日の勤務時間は、原則として10:00-17:30
(4)シフト勤務の時間帯は、総合研究室開室時間、大学行事、学年暦等により変更する場合が
     あります。

職務内容

(1)授業の担当(原則は、週2コマ)
(2)学生の学習活動、研究活動の支援及び指導
(3)総合研究室ほか各種の学習支援施設の運営参画・勤務
(4)研究計画にもとづく研究活動
(5)その他、本学が必要とする業務(入学試験の監督等)
(6)原則として、本学内における各種委員会の委員を委嘱することはありません。

制約事項

(1)他の常勤の職に就くことはできません。
(2)他機関出講には制限があります。
      ※本学での総合研究室業務が本務となるため、他機関出講には研究活動日や休日を利用
         していただきます。そのため、数多くの出講はできません。1週に1日、2コマ程度です。
      ※他機関出講は、事前の届出により、研究室主任が業務に支障がないと判断した場合に限り、
         学長が許可します。
      ※総合研究室でのシフト勤務の都合により、応募時に決定している他機関への出講を
         お断り又は出講日を変更していただくことがあります。

応募資格

※2018年4月1日現在で、博士の学位を有していることが望ましい。

(1)修士の学位又は専門職学位(外国で授与されたこれらに相当する学位を含む)を有する者
(2)その他、上記と同等以上の学力を有すると認められる者

応募書類

※応募書類(6)については、大学院博士後期課程修了(見込)証明書でも可。

(1)履歴書(所定用紙)
(2)教育研究業績書(所定用紙)
(3)現在までの研究梗概(所定用紙)
(4)研究計画書(所定用紙)
(5)志願理由書(所定用紙)
(6)大学院修士課程修了証明書又は専門職学位課程修了証明書
(7)学術雑誌の抜刷コピー又は研究論文のコピー(最近3~5点程度)
(8)推薦書(指導教員によるもの)
(9)書類選考結果通知用封筒(82円切手貼付、宛名を明記)

応募方法

以下の受付期間に応募書類一式を郵送してください。

(1)封筒表面に朱書きで「2018年度 大谷大学任期制助教(文学科)応募書類在中」
     明記してください。
(2)郵便にて提出してください。【郵便以外は提出不可】

受付期間 2017年11月15日(水)~2017年11月29日(水)【必着】
郵送先 〒603-8143 京都府京都市北区小山上総町
大谷大学 文学科主任宛

選考方法

第1次選考 書類審査
第2次選考 面接【試験日は、対象者に改めて連絡します】
最終選考 教授会

個人情報の取り扱い

(1)個人情報を含む応募書類は、選考及び本人への連絡・通知のために取得し、利用します。
(2)採用の場合は、雇用管理、教育・研究を遂行するための業務に利用します。
(3)不採用の場合、提出書類は、選考が終了次第、速やかに破棄します。

大谷大学 総務部総務課
【直通電話】 075-411-8111
【受付時間】 平日9:00~17:00
【備      考】 11/28(火)は宗祖御正忌のため、終日事務休止日となります。

Home > 採用情報 > 専任教員 任期制助教

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです