ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 中川 眞二 【和歌文学 近世国文学】

教員一覧

中川 眞二 【和歌文学 近世国文学】

中川 眞二 准教授 Nakagawa, Shinji

中川 眞二 准教授 Nakagawa, Shinji

修士(文学)

【専門分野・資格】
和歌文学・近世国文学

研究領域・テーマ

近世国文学/仮名草子/和歌史/国語教育

研究内容

和歌の庶民化ということが研究課題です。御子左家分裂後、複数の歌道師範家が存在した時代において、各派がどのように自派の存在価値を高め、民衆に受け入れていったか、その方法論を研究テーマとしています。また、和歌文化を享受した知識人たちによる仮名草子の作成やその出版についても考察していきたいと考えています。

ゼミ紹介

近世文学と出会う

ゼミでは、主に江戸時代の文学作品を読んでいます。その中でも、特に江戸時代初期に武士や貴族、僧侶などの知識人によって著された「仮名草子」と呼ばれる作品群を対象としています。本年度は、百物語怪談集の先駆けであるとともに、諸国物としての性格を持つ『諸国百物語』(巻2)を読み進めていきます。怪談集や諸国物は江戸時代に盛んに出版されます。その両方の性格を有する『諸国百物語』を読み進めることで、江戸時代の人々が求めた「怪異」や「娯楽」、そしてその背景にあった思想面について考えます。

主な担当授業科目

【院】仏教文化研究/日本文学の歴史/国文学演習/国語科教育法

所属学会

日本近世文学会・全国大学国語国文学会

経歴・活動歴

1963年生まれ。大谷大学大学院文学研究科博士後期課程退学。文学修士。大谷中高等学校常勤講師、専任講師を経て、2012年大谷大学文学部専任講師に着任。2014年同大学准教授に着任。

主要著書・論文

共著 『魚太平記-校本と研究-』(勉誠社、1995年)
『明義進行集 影印・翻刻』(法蔵館、2001年)
論文 「義孝説話の展開-説話と時代-」
「『堤中納言集』伝本考-秩父宮家蔵本と新出浄泉寺蔵本の書写年代を巡って-」
「為顕流の展開に関する一考察-『金玉双義』と『玉伝神秘巻』の比較を通して-」

Home > 教員一覧 > 中川 眞二

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです