ここからサイトの主なメニューです

Home > 学生生活サポート > アルバイト紹介

学生生活サポート

アルバイト紹介

近年、アルバイト募集は情報求人誌・ホームページ・チラシ・ダイレクトメール等さまざまな方法でなされ、簡単にアルバイトを探すことができます。しかし、これらの中には高い賃金と引きかえに、危険な労働を伴うものや深夜に及ぶものなど学生にふさわしくない職種のものも含まれており、事故やトラブルも起こっています。

大学では、安全で安心なアルバイト情報を提供できるよう「京滋地区学生アルバイト・下宿対策協議会」の制限職種基準に従い紹介を行っています。仮に個人でアルバイトを決める場合でも、この制限職種に抵触する職種は絶対に避け、自分に適した職種を選び健康や学業、学生生活に支障がないよう充分注意してください。

アルバイト紹介方法

一般アルバイト情報

大学のホームページ上より「学生アルバイト情報ネットワーク」の求人情報を、24時間365日閲覧することができます。詳細につきましては、ページ下部の関連リンクを参照してください。
なお、「学生アルバイト情報ネットワーク」のホームページの運用については、大谷大学が㈱ナジック・アイ・サポートに業務委託しています。

(1)「学生アルバイト情報ネットワーク」の求人情報は、パソコンや携帯電話からも閲覧できます。
   (利用者登録が必要)
(2)利用者登録には、大学が交付するE-mailアドレスが必要です。
   初めての方は、新規登録を行いID・パスワードを取得して利用してください。

<アルバイト求人情報検索>
下記関連リンク「大谷大学・大谷大学短期大学部 アルバイト紹介システム」よりアクセスしてください。
希望する求人情報の就労条件を確認のうえ、各自で求人先へ連絡し、指示を受けてください。

本学独自アルバイト情報

本学学生に限定した求人情報(学内アルバイト、寺院法務手伝い、祭礼(時代祭など)等)は、慶聞館1Fの掲示板に掲示します。求人先への応募・連絡については、求人情報を確認してください。

留学生のアルバイト

アルバイトをする場合は、入国管理局発行の「資格外活動許可書」が必要となります。「資格外活動許可書」がない場合は、必ず学生支援課で「資格外活動許可書」の申請手続きを行ってください。なお、アルバイトの活動時間・活動場所などについて制限があります。雇用条件を充分に確認してください。

就労条件等の確認事項

アルバイトをするにあたり、事前に求人先と充分話し合い就労条件を確認してください。特に、長期アルバイトについては雇用主と「雇用契約書」を取り交わすようにしてください。
(1)仕事内容、就労場所
(2)労働時間(始業時刻・終業時刻、休憩時間)、休日・休暇
(3)賃金(金額・支給日・支払方法)

就労中にトラブルに巻きこまれたとき、不慮の事故が起きたとき、及び被害を受けたときは、ただちに学生支援課へ報告してください。

ブラックバイトについて

学業に支障をきたすほどのノルマや長時間労働を強いる「ブラックバイト」が問題になっています。
アルバイトを始める際には、厚生労働省で示されているポイントを確認し、不当な扱いを受けないように注意しましょう。
アルバイト先で疑問に感じることがあれば、総合労働相談コーナーへ相談してください。

【相談窓口】
京都労働局 京都駅前総合労働相談コーナー
フリーダイヤル0120-829-100(京都府内限定)
平日 9時30分~17時(祝日、年末年始は休み)

Home > 学生生活サポート > アルバイト紹介

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです