ここからサイトの主なメニューです

Home > 学生生活サポート > 学費延納/減額・免除

学生生活サポート

学費延納/減額・免除

学費延納

納入期日までに学費を納入できない場合は、「学費延納許可願」(学生支援課で配付する所定用紙)を、前期分は4月15日まで、後期分は9月30日までに学生支援課へ提出し、学長の許可を受けなければなりません。
「学費延納許可願」には、延納の理由、納入の計画等を記入し、学生本人および連帯保証人が署名捺印してください。
なお、学費延納の許可を得た者が、以下の納入期日までに納入できなかった場合は除籍となります。

■延納時の学費の納入期日

2020年度より、一括納入のみとします。

期  別
期日(口座振替日※)
前  期
7月31日
後  期
1月31日

※口座振替日が金融機関休業日の場合は、休業日後最初の営業日に振替となります。
 振替日の前日までに、届出の預金口座に入金してください。
※口座振替手続未完了者等については、納付書での納入となりますのでご留意ください。
 
 口座振替、その他学費の納入方法に関することの問い合わせ先は、総務部財務課です。
  (電話 075-411-8113)

学費減免

学生の連帯保証人が天災等により被害を受けた場合、申請により学費を免除・減額する場合がありますので、速やかに学生支援課に申し出てください。

Home > 学生生活サポート > 学費延納/減額・免除

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです