ここからサイトの主なメニューです

Home > 学術研究 > 真宗総合研究所研究紀要 > 『真宗総合研究所研究紀要』29号

学術研究

真宗総合研究所研究紀要

『真宗総合研究所研究紀要』29号

目次

佐賀枝 夏文
水島 見一
冨岡 量秀
浄土真宗における社会実践展開の再構築
-保育・教育・福祉への視座-
村山 保史 金子大榮「私の真宗学」の翻刻と解説(一)解説編
西尾 浩二 明治前期の東京大学外国人哲学教師の資料調査
-日本における西洋哲学の初期受容に関する調査・分析のために-
二〇一〇年度 研究所報告
村上 徳樹 ケードゥプジェ著『七部論理学書荘厳、心闇の払拭』
「自己認識知覚」訳注研究
ダシュ・ショバ・ラニ インド東部・オリッサにおける貝葉写本の研究動向
渡部 洋
松川 節
小野 浩
古松 崇志
石野 一晴
毛利 英介
伴 真一朗
清水 奈都紀
漢文・モンゴル文対訳「達魯花赤竹君之碑」(一三三八年)訳註稿
山本 貴子 アメリカの公共図書館における専門職制度の総合的研究:
専門職と非専門職の枠組み
田中 久美子 ダイエット行動の「三日坊主」に対する予防・教育的プログラム
の実証的研究
鈴木 寿志 京都北山の地形・地質形成と文化
柴田 みゆき イベント指向データ管理手法を用いた系図表示の研究
小谷 信千代
秋本 勝
福田 琢
本庄 良文
松田 和信
箕浦 暁雄
新出梵本『倶舎論安慧流』(界品)試訳(二)

論文の本文は大谷大学学術情報リポジトリに掲載しています。

Home > 学術研究 > 真宗総合研究所研究紀要 > 『真宗総合研究所研究紀要』29号

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです