ここからサイトの主なメニューです

Home > 2021年度新着一覧 > 2020年度「入学宣誓式」挙行

2021年度新着一覧

2021/04/06

2020年度「入学宣誓式」挙行

3月30日(火)本学講堂にて、2020年度入学者を対象として、2020年4月に実施できなかった「2020年度入学宣誓式」を挙行しました。

  • 木越学長による告辞
  • 宣誓署名
  • 式場の様子

【写真左から  木越学長による告辞 / 宣誓署名 / 式場の様子】

木越学長による告示では、「本日は364日遅れの入学宣誓式です。本来ならば、2020年4月1日に実施するはずでしたが、ご承知のような状況下で中止せざるを得ませんでした」と冒頭であいさつの後、「皆さんはこれからさらに専門分野の学びを進め、知識や技術を身につけていくことになります。しかしその時にもっとも大切なことは、その知識や技術を使って、どのような自分であろうとするのか、どのような態度で、何を目的に人と接しようとするのかという、「自分」に対する問いを持ち続けることです。異なる背景を持つ者同士がどうすればお互い友好的に生きることができるのか、そのことを考え、実践するために、学びを深めるべきだと思います。そのような問いを持ち、学びを深めることを期待して、364日遅れの皆さんの入学宣誓式への言葉としたい」と述べました。

新型コロナウイルスによる感染状況に鑑み、式場への入場を2020年度入学生と教職員に限定し、4部制で実施するなど、感染防止対策を講じて執り行いました。
また、出席を控えていただいた保護者及び在学生に対して、式の様子を大学ホームページでライブ配信いたしました。

ご協力頂きました関係の皆様のおかげで、大きな混乱もなく無事に式を終えることができましたことを、心よりお礼申しあげます。

【総務課】

Home > 2021年度新着一覧 > 2020年度「入学宣誓式」挙行

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです