ここからサイトの主なメニューです

Home > OTANI TALK > 2016 > 仏教学科 p.08

OTANI TALK

2016

仏教学科 p.08


このページに掲載している情報は、取材当時(2015年度)のものです。

08:今の時代に必要な仏教を、じっくり学ぶ

ローズ:仏教のどんなところが面白い?

曽我:前期の「仏教学演習Ⅰ」で織田先生が「無我」ということについて教えてくれたんですが、「自分って何だ?」と聞かれたとき、わからなかったんです。体的なものなのか、脳的なものなのか、とか。「それが無我だ」って先生は言ってたんですけど、形のないものに答えを出したいと思ったり、今まで思ってもいなかったことを学ぶようになったので、それが面白いです。

ローズ先生 ローズ:多分大学って、そういうところなんですよ。高校までは教えられたことを学ぶけれど、大学はそういうものをふり返って精査するところ。自分の生き方はこれで良かったのかとか、もっと視野を広げるところです。今まで考えたこともないことに出くわして、考えてみる。大学は4年間じっくりいろんなことを考えられるところなので、そこは大切にしていかなければならないですよね。無我というのは、自分は固定したものじゃないということです。どんどん成長することができるという意味もあります。

曽我:仏教学科に入ってみて、一番大変な学科じゃないかと思いました。

ローズ:そう思いますよ。

曽我:一番勉強しなきゃいけない。「専門の技法」で仏教辞典を調べなきゃいけなくて、この間は「維摩詰」を調べたんですけど、調べた中にまた意味のわからない仏教用語があって、それを調べたらそこにも調べる言葉が出てきて、ってその繰り返しになって。自分がわかるところまで調べなければならないので、本当に大変です。

ローズ:無限に広がりますよね。下手したらサンスクリット辞典も調べないといけないし。でもこれ以上に楽しい学問はないと思いますよ。インド、中国、チベット、東南アジアも全部カバーしてるし。ひょっとすると、「生きることとは?」「死ぬこととは?」という最先端の問題も網羅するし、世界で紛争が起きている今の時代には、仏教って大切なんじゃないかな。人類を救えるのは仏教だけじゃないかとも思うわけです。

キリスト教は素晴らしい宗教なんですけど、一神教であるがゆえに、解釈によっては一歩踏み外すと、とてつもなくegoisticになり得る宗教ですから。キリスト教に限らないですけどね。でも、仏教は絶対者は立てない。自分がきちんと修行して仏になろうとする。仏教であれ、キリスト教であれ、どんな宗教の神様も「争いなさい」とは言ってないんだけどね。でもマザー・テレサのように「善きキリスト者」も多いですから、一概には言えませんが。

曽我:仏教って、広くて深いですよね。勉強しがいがありますね(笑)。

曽我さん

PROFILE

  • ロバート ローズ(Robert F. Rhodes)仏教学科 教授

    ロバート ローズ(Robert F. Rhodes)仏教学科 教授 1953年神奈川県鎌倉市生まれ。1975年アメリカ・ハワイ大学卒業(アジア学専攻)。1977年大谷大学修士課程入学(仏教学専攻)。1979年大谷大学修士課程修了。1979年大谷大学博士課程入学(仏教学専攻)。1982年大谷大学博士課程満期退学。1987年アメリカ・ハーバード大学博士課程入学(東アジア言語文化専攻)。1993年アメリカ・ハーバード大学博士号取得。現在、大谷大学教授(仏教学)。
    源信(942〜1017)の天台教学と浄土思想を研究テーマとしている。特にすべての衆生が必ず仏になると論じた源信の後期の著作である『一乗要決』を取り上げて研究している。さらに源信の浄土思想についても、彼の代表作である『往生要集』を中心に研究を行っている。

    (仏教学科)ロバート ローズ 教授の紹介ページはこちら ≫
  • 曽我 優毅(Soga, Yuki)仏教学科 2015年4月入学

    曽我 優毅(Soga, Yuki)仏教学科 2015年4月入学 群上高校(岐阜県)卒業。
    高校の世界史の授業で中国史が取りあげられた時、仏教はおもしろいと思ったことをきっかけに、仏教が学べる大学をめざすことにした。大谷大学を見つけ、一般入試で仏教学科を受験。課外では学内外合わせて3つのサークル活動に所属しており、今のところサークル活動を中心とした友人が多い。
    先生から大学で学ぶ醍醐味を教えられ、学びへの意欲もいっそう高まっている。今後の目標は、仏教に興味がない人にも興味をもってもらえるように勉強することと、仏教について真剣に語り合える友人を増やすこと。


OTANI TALK Advance 2018 仏教学科 対談ページ|(先生)ロバート ローズ × (学生)曽我 優毅 : 他を知り、己を知って成長する。 ≫

Home > OTANI TALK > 2016 > 仏教学科 p.08

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです