ここからサイトの主なメニューです

Home > 大学概要 > 大学評価

大学概要

大学評価

大学基準協会による機関別認証評価結果

認定マーク(大学評価)

大谷大学に対する大学評価(認証評価)結果

大谷大学は、2015(平成27)年度に公益財団法人大学基準協会による大学評価(認証評価)を受け、同協会の大学基準に適合していると認定されました。認定の期間は2016(平成28)年4月1日から2023(平成35)年3月31日までです。

認定マーク(短大評価)

大谷大学短期大学部に対する認証評価結果

大谷大学短期大学部は、2015(平成27)年度に公益財団法人大学基準協会による認証評価を受け、同協会の短期大学基準に適合していると認定されました。認定の期間は2016(平成28)年4月1日から2023(平成35)年3月31日までです。

「改善報告書検討結果」の受理

大谷大学 「改善報告書検討結果」の受理

大谷大学では、2015(平成27)年度に大学基準協会の大学評価(認証評価)を受審し、「適合」の判定を受けておりますが、その際に指摘事項として、1項目の「改善勧告」ならびに4項目の「努力課題」を付されました。

本学としては、これまでこの指摘事項への対応に取り組み、2019(令和元)年7月に、本学が大学基準協会に提出した「提言に対する改善報告書」について、2020(令和2)年3月11日に、大学基準協会から検討結果を受理いたしました。

検討結果では、5点の改善報告について、「改善活動に取り組んでおり、改善の認められる項目が確認できる」とされている一方、指摘された努力課題のいくつかの項目については、「改善が不十分な事項」のため「引き続き改善に取り組むとともに、貴大学が掲げる理念・目的の実現のために、不断の改善・向上に取り組むことを期待したい」とされています。
本学としては、これらについて今後も引き続き、一層の努力を行っていきます。

大谷大学短期大学部 「改善報告書検討結果」の受理

大谷大学短期大学部では、2015(平成27)年度に大学基準協会の大学評価(認証評価)を受審し、「適合」の判定を受けておりますが、その際に指摘事項として、3項目の「努力課題」を付されました。

本学としては、これまでこの指摘事項への対応に取り組み、2019(令和元)年7月に、本学が大学基準協会に提出した「提言に対する改善報告書」について、2020(令和2)年3月11日に、大学基準協会から検討結果を受理いたしました。

検討結果では、3点の改善報告について、「真摯に改善に取り組んできたことが確認できる」とされています。また、大谷大学短期大学部を併設大学に発展的に統合することに伴い、幼児教育保育科については、「在学生がいる限り、十分な教育や学生生活の保障を行うことが求められる」とされています。
本学としては、これらについて今後も引き続き、一層の努力を行っていきます。

Home > 大学概要 > 大学評価

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです