ここからサイトの主なメニューです

Home > 入試情報 > 卒業生インタビュー記事2014「卒業論文と私」

入試情報

卒業生インタビュー記事2014
「卒業論文と私」


このページに掲載している情報は、公開当時(2014年度)のものです。

卒業論文とは

文学部の卒業論文

4年間の学びの集大成

4年間の学びの集大成として、自分が設定したテーマを専門分野の方法によって追究し作成するもの、それが卒業論文です。自分の考えを自分の言葉で、正確に伝えることのできる人物になることこそが、大学での学びの中で何よりも大切なことです。その想いから大谷大学では、文学部すべての学科において卒業論文を必修としています。

Home > 入試情報 > 卒業生インタビュー記事2014「卒業論文と私」

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです