ここからサイトの主なメニューです

Home > OTANI TALK > Advance2020

OTANI TALK

Advance2020

2020年 記事一覧


このページに掲載している情報は、取材当時(2019年度)のものです。

OTANI TALK Advance 2020 ARCHIVES

  • OTANI TALK Advance 2020 文学部真宗学科 対談 : 自分を深く見つめて、信じる。 ≫
    お寺に生まれたものの、僧侶になって寺を継ぐ決意が持てずにいた加来さんは、修練を経て、世界観がガラリと変わりました。ありのままの自分を認めてくれる人たちと学ぶことで、自分や相手を大切に思う気持ちが芽生えるとともに、人の中に教えが生きるとはどういうことかを身を持って感じ、ちゃんと勉強していこうと決意します。体系的に学べるカリキュラムを通して、「何も知らなかった私でもやっていける」と自信もつき、真宗の学徒として、一歩ずつ堅実に歩いています。
  • OTANI TALK Advance 2020 文学部国際文化学科 対談 : 多忙な理由は、好きだからこそ ≫
    持ち前の好奇心と探究心を生かして、好きなものに関わり続けている龍山さんは、学年が上がるにつれて、行動範囲も広がっていきます。海外の文学作品の舞台を訪れたり、異国を旅したり、展覧会のために旅行を計画したり。学業では、国際文化について学びを深めるとともに、真宗大谷派の教師資格を取得すべく、二足のわらじをしっかりと履いて歩んでいます。興味があることを掘り下げていった先に見えてくるものは何か、本人も楽しみにしています。

Home > OTANI TALK > Advance2020

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです