ここからサイトの主なメニューです

Home > OTANI TALK > 2019 > 仏教学科 p.04

OTANI TALK

2019

仏教学科 p.04


このページに掲載している情報は、取材当時(2018年度)のものです。

04:必修授業の単位を1つ……

畠:最初、第二希望の学科やし、仏教のこと何も知らないし、めっちゃどうしようかなって思ってたんですけど、最近、結構ここで「いけるかな」って思うようになってきたんですけど、どうですか?

対談の様子

山本:いける。

畠:いけますか?必修の授業、1つ落としちゃったんですけど……。

山本:来年また受ければいいやん。

畠:でも来年の必修と時間がかぶったら受けられないですよね?

山本:そういう風にならないように授業を組んであるから大丈夫だよ。面白い授業はありましたか?

畠:「学びの発見」でレポートを書きました。レポートを書く授業は別に取ってたんで、みんなが大変って言ってる中で、私は「楽勝!」と思ってて。

山本先生 山本:あれ、よく書けてたよ。

畠:ほんまですか。やったー!

山本:他の学科の授業も取ってる?

畠:博物館のを。

山本:資格取りたいの?

畠:はい。学芸員とか。

山本:そしたら将来の方向性も何となく見えてるんや。

畠:資格が取れたらですけど。

山本:学芸員の資格が取れても、いきなり正社員での採用は難しいから、バイトとかで博物館に関わってた方がいいね。僕の先輩も京都国立博物館で学芸員やってるよ。

畠:いいな~。

Home > OTANI TALK > 2019 > 仏教学科 p.04

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです