ここからサイトの主なメニューです

Home > OTANI TALK > 2016 > 歴史学科 p.02

OTANI TALK

2016

歴史学科 p.02


このページに掲載している情報は、取材当時(2015年度)のものです。

02:高校時代にのめり込んだ写真を、京都でも

松浦:どういう高校生活を送ってたのかな?

丸尾:写真部に入っていて、そっちにのめり込んでいました。

松浦:全国大会にも出たんだよね?どういう写真を撮るの?

丸尾:風景です。大学でも写真部なので、よく撮りに出かけます。京都は撮るところが多いですし。フィルムをやってるので、普段は暗室で現像したりしてます。

松浦:フィルムなの!?

丸尾:はい。高校の時はデジタルでしたけど、今、フィルムカメラはほとんど使う人がいないので、カメラ1機何百円とかで売ってるんですよ。だからちょっと良いのがあると買っちゃいます。

松浦:僕はカメラが苦手なのであまり撮らないんですよ。さすがに中国に行った時とかは記録として残しておくと学生に見せたりもできるので撮りますけど。今まで撮ってきた中で好きな写真は?

丸尾:やっぱり全国大会に行った写真ですね。京都観光に来たときに撮った樹の写真なんですが、初めて写真の大会に出した作品で賞をとったので、思い入れがあります。

全国大会で賞をとった丸尾さんの作品

松浦:そうですか。君が今着てるのは写真部のパーカー?

丸尾:はい。学祭で、みんなでおそろいで着ました。

写真部で作ったお揃いのパーカー

松浦:今部員は何人くらい?

丸尾:50人くらいかな?半分くらいしか来ませんけどね。顧問の先生もほとんど来ませんし。

松浦:私もソフトテニス部の顧問だけど、判子押すだけ。あとは新歓と追いコンに出るだけですね(笑)。

Home > OTANI TALK > 2016 > 歴史学科 p.02

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです