スマートフォン向け表示
ここからサイトの主なメニューです

Home > 入試情報 > オープンキャンパス > 2015年6月14日開催情報

入試情報

オープンキャンパス

2015年6月14日開催情報

2015年度オープンキャンパス  6/14(日) 9:45-15:00【FINISH!】
このイベントは終了しました。6/14当日レポートはこちら!

全学科の模擬授業実施!あなたのぴったりを見つけよう!
今回のオープンキャンパスでは、文学部9学科、短期大学部2学科すべての模擬授業を実施します。あなたにぴったりの学科を見つけてください!
将来、学校の先生をめざしている方には「先生をめざす人の相談コーナー」や「教育・心理学科在学生による学び紹介」がおすすめ!本学を卒業後、小学校の先生になって活躍している先輩や、小学校の先生をめざして頑張っている在学生の話を聞くことができます。
大谷大学の魅力がぎゅっと詰まったオープンキャンパスにぜひお越しください!
DMを持って、オープンキャンパスへGO♪おうちにDMが届いた方には、素敵なプレゼントをさしあげます。
当日、大谷大学新聞社がオープンキャンパスの様子を取材します。取材した内容は、後日大学ホームページに公開します!ぜひご協力ください。

2015年度オープンキャンパス&ミニオープンキャンパス スケジュール

大谷大学 オープンキャンパス 総合案内ページ

当日のタイムスケジュール表

大谷大学 6月14日オープンキャンパス タイムテーブル
※ モニターのサイズ等により拡大表示されない場合があります。その際は、下のPDFファイルにてご覧ください。

PAGE TOPに戻る

今回のプログラム紹介

  • 大学説明会

    時間:
    (1回目)10:00-10:50
    (2回目)14:10-15:00
    場所:
    (1回目)講堂
    (2回目)響流館3階 メディアホール

    【大学説明/進路就職支援/入試制度説明】

    大谷大学の学科や学びの概要をはじめ、入試制度や進路就職支援などについてご説明します。
    ※1回目と2回目は同じ内容です。

    昨年度「大学説明会」の様子

  • AO・自己推薦・公募制推薦入試対策講義

    時間:
    13:10-14:00
    場所:
    響流館3階 メディアホール
    AO入試・自己推薦入試・公募制推薦入試の対策として、提出書類である「エントリーシート・自己推薦書・小論文」に関する講義を開講します。各入試の詳細やポイントなどを聞いて疑問や不安を解消しよう!

    ※ このイベントは事前申込は不要です。

    昨年度「AO・自己推薦・公募制推薦入試対策講義」の様子

  • 模擬授業(全学科)

    昨年度「歴史学科 模擬授業」の様子

    普段、大学の授業は、1コマ90分ですが、今回は50〜60分に短縮した模擬授業を行います。谷大生になった気分で本学の授業を受けてみてください。AO入試の概要やアドミッションポリシーについても説明します。
    ≫ 各模擬授業の詳細はこちら


    【注目の模擬授業】

    ● 社会学科
    「社会学的フィールドワークの学び」

    社会学的フィールドワークとは?実際に取り組んだ先輩学生のプレゼンを交え、体験しよう!


    ● 人文情報学科
    「タロット占いとネットの怪しい相性」

    人文情報学科がめざす「人の役に立つものづくり」とは何か?タロットカード占いを例にして説明します。
  • 教育・心理学科 在学生による学び紹介

    昨年度「教育・心理学科 在学生による学び紹介」の様子

    時間:
    12:00-12:20
    場所:
    4号館1階 4103教室
    テーマ:
    充実した学生生活の送り方
    担当者:
    佐伯 樹(教育・心理学科 第3学年)
    教育・心理学科で小学校教諭をめざし日々学んでいる学生が、大学の授業や学校ボランティアなどの取り組みを中心に、充実した学生生活を送る秘訣をお話しします。
  • わたしの研究室 ちょっとのぞいてみませんか?

    村山先生の個人研究室

    時間:
    10:30-15:00
    (一部、13:00-15:00)
    場所:
    博綜館、至誠館
    高校には先生がいらっしゃる場所として主に職員室がありますが、大学には先生それぞれの個人研究室があります。この機会にぜひ、先生の個人研究室を訪問してみてください。
    ≫ 先生方からのメッセージはこちら
    ※ 当日開室する教員とは異なる場合があります。

    【見学場所】

    草野 顕之 教授【日本仏教史(中世)/真宗史】研究室[博綜館 3階](10:30-15:00)
    松川 節 教授【人文情報学/東洋史学(モンゴル時代史)】研究室[博綜館 3階](10:30-15:00)
    村瀬 順子 教授【英文学・英米文化】研究室[博綜館 2階](13:00-15:00)
    藤田 義孝 准教授【フランス文学・フランス文化】研究室[至誠館 3階](13:00-15:00)
  • 個別相談コーナー

    昨年度「個別相談コーナー」の様子

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    講堂棟3階 多目的ホール

    【先生にきく学科別相談/学生生活・入試相談/なんでも相談】

    学生生活の不安や学科への疑問を個別に相談できます。大学での学び相談から入試の相談まであらゆる質問に答えます。じっくり聞いて不安や疑問を解消しよう!
  • 先生をめざす人の相談コーナー

    昨年度「先生をめざす人の相談コーナー」の様子

    時間:
    11:00-15:00
    場所:
    4号館1階 4101教室
    担当者:
    浦野 雅至(2012年度教育・心理学科卒/宇治市立西小倉小学校勤務)
    柴田 香織(2014年度教育・心理学科卒/京都市立日野小学校勤務)
    先生になる夢を叶えた先輩(本学卒業生で現役の小学校教諭)に直接話を聞いてみよう!教職をめざす方は、ぜひ参加してください。
  • 在学生とのフリートークコーナー

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    講堂棟3階 ラウンジ
    オープンキャンパスに参加する醍醐味は、在学生の話を直接聞くことができること!
    「在学生とのフリートークコーナー」では、大谷大学での学生生活について、在学生から直接聞くことができます。ぜひ、不安や疑問に思っていることを先輩に聞いて解消してください。

    昨年度「在学生とのフリートークコーナー」の様子

  • 在学生にきく国際交流コーナー

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    響流館3階 GLOBAL SQUARE
    留学生との交流や異文化に興味がある方にお勧めです!GLOBAL SQUAREの学生スタッフや留学生とお話しませんか?
    ※ GLOBAL SQUARE(語学学習支援室)の見学も可能です。

    ≫ 施設見学の詳細はこちら

    GLOBAL SQUAREの様子

  • クラブ紹介コーナー

    昨年度「クラブ紹介コーナー」の様子

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    講堂棟3階 ラウンジ
    大谷大学にはさまざまなクラブ・サークルがあります。そのクラブ・サークルを中央執行委員会が相談ブースや展示で紹介します。クラブやサークルの活動写真やPR文が載った資料を用意していますので、どんなクラブやサークルがあるのかいち早く知りたい方は、ぜひ来てください。
  • キャンパス見学ツアー

    時間:
    9:45-15:00
    集合場所:
    講堂棟3階 ラウンジ

    【 出発時間 】

    (1) 11:00
    (2) 12:00
    (3) 13:00
    (4) 14:00
    ※ 上記以外でも随時出発しますのでスタッフにお声かけください。

    在学生が学内を案内する「キャンパス見学ツアー」を実施します。参加を希望する方は講堂棟3階 ラウンジに集合してください。

    昨年度「キャンパス見学ツアー」の様子

  • 施設見学

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    図書館:響流館 B2〜2階(見学は1〜2階)
    総合研究室:響流館3階
    GLOBAL SQUARE(語学学習支援室):響流館3階
    ラーニング・スクエア(学習支援室):響流館3階
    2号館(短・仏教科、幼児教育保育科の学び舎)
    4・5号館(教育・心理学科の学び舎)
    至誠館
    オープンキャンパス開催中は、大谷大学にあるさまざまな施設を開放しています。この機会にぜひいろいろ見学してください。
    ※ 構内施設整備中のため一部見学できない所や、通路が狭くなっている場所があります。

    大谷大学 図書館

  • スタンプラリー

    昨年度「スタンプラリー」の様子

    時間:
    9:45-15:00
    プレゼントコーナー:
    講堂棟3階 ラウンジ
    各施設にスタンプポイントを設置。スタンプを4つ以上集めた方には、プレゼントコーナーで特別記念品をプレゼント!ぜひご参加ください。

PAGE TOPに戻る

模擬授業・詳細内容

  • 【 時間:11:00-11:50 】

    仏教学科 模擬授業

    Robert F. Rhodes(仏教学科 教授)

    場所:
    尋源館1階 J102教室
    講師:
    Robert F. Rhodes(仏教学科 教授)
    テーマ:
    あなたが幸せでなければ、私も幸せになれない
    -菩薩の慈悲について-
    本当の幸せを求めて生きるとは、どんなことでしょう?
    菩薩(悟りを求める人)は、すべての生きものが悟りを得ない限り、自分も悟りを得ないと誓って、求道にはげむのです。そのため菩薩は自分を犠牲にしても、他の生きものを悟りに導き、本当に幸せになれるよう努力し続けます。このような菩薩の生き方について仏教文学作品を通じて考えます。

    哲学科 模擬授業

    朴 一 功(哲学科 教授)

    場所:
    2号館2階 2201教室
    講師:
    朴 一 功(哲学科 教授)
    テーマ:
    「学ぶ」とは思い出すこと?
    ソクラテスにしつこく質問されて、何も答えられなくなったメノン君。やけくそになってソクラテスに言う、「あなたは知らないものをどうやって探求するのですか?」と。ソクラテスはある実験(召使の少年との対話)をする。少年は質問され続けて図形の問題の解答にいたる。少年は答えを教えられたのか、それとも思い出したのか・・・?

    国際文化学科 模擬授業

    藤田 義孝(国際文化学科 准教授)

    場所:
    2号館1階 2101教室
    講師:
    藤田 義孝(国際文化学科 准教授)
    テーマ:
    グローバル化と文化の力
    近年よく耳にする「グローバル化」とはいったい何でしょうか。それは、私たちの日々の生活にどのように関わっているのでしょうか。
    グローバル化の進んだ今日の世界を生きていくために、私たちの生活や人生の豊かさを支えているものがいったい何なのか、「文化」をキーワードとして一緒に考えてみましょう。

    教育・心理学科 模擬授業

    小川 健一(教育・心理学科 講師)

    場所:
    5号館1階 5104教室
    講師:
    小川 健一(教育・心理学科 講師)
    テーマ:
    水が沸騰するのは100℃?
    水を温め続けると100℃で沸騰すると本には書かれていますが、小学校の4年生で実験する方法で本当に100℃で沸騰するのでしょうか?実験を通して確かめます。予想通りにならなかった実験は失敗したとよく言われますが、実験した結果に失敗はありません。予想が誤っていたのです。しっかり考察することが大切です。児童に何を習得させるのか指導の重点について提案します。
  • 【 時間:11:00-12:00 】

    社会学科 模擬授業

    髙井 康弘(社会学科 教授)

    場所:
    尋源館1階 J103教室
    講師:
    髙井 康弘(社会学科 教授)
    テーマ:
    社会学的フィールドワークの学び
    今を生きる人間の心や人間関係の特徴を捉え、そこにどんな常識、背景が作用しているのかを明らかにするのが社会学。だから、自分やまわりの人々、地域が対象。観察や聞き取りを通じて考えることが大切。でも、身近すぎて考えにくい。そこで社会学的フィールドワーク入門。どんな授業なのか?実際に取り組んだ先輩学生のプレゼンを交え、体験しよう!

    【模擬授業の紹介ムービー】

    歴史学科 模擬授業

    宮﨑 健司(歴史学科 教授)

    場所:
    2号館2階 2202教室
    講師:
    宮﨑 健司(歴史学科 教授)
    テーマ:
    タイムマシンとしての正倉院
    東大寺の正倉院には、約1250年前の天平文化を今に伝える多くの宝物が残されています。しかも、その宝物が伝えるものは、日本のみにとどまらず、遠くアフガニスタン・イランから中国・朝鮮半島までの文化の香りを感じさせる国際性豊かな文化といえます。
    いくつかの代表的な宝物を紹介しながら、みんなで時間旅行をしてみましょう。
  • 【 時間:12:00-12:50 】

    真宗学科 模擬授業

    木越 康(真宗学科 教授)

    場所:
    2号館2階 2201教室
    講師:
    木越 康(真宗学科 教授)
    テーマ:
    「真宗学」とは何か?
    「真宗学」とは何でしょうか?これまでの学習経験の中に、「真宗」という学びの時間はもちろんなかったと思います。大学ではじめてふれることになる「真宗学」。この時間ではその内容を、少しだけ体験してみます。

    文学科 模擬授業

    Preston L. Houser(国際文化学科 教授)

    場所:
    2号館2階 2202教室
    講師:
    Preston L. Houser(国際文化学科 教授)
    テーマ:
    古典名作「嵐が丘」、いろいろなバージョンの読み方、見方
    文学を読むってどういうことでしょう。エミリー・ブロンテの『嵐が丘』を題材に、背景にある歴史、その時代の社会情勢や人々の生き方、当時としては画期的な文学スタイルなどを理解して読んでみます。すると恋愛と結婚、そして語り部である亡霊のことも、もっと見えてくるでしょう。その後テレビ作品『嵐が丘』を見てみます。

    (短)仏教科 模擬授業

    藤原 正寿(短・仏教科 准教授)

    場所:
    尋源館1階 J102教室
    講師:
    藤原 正寿(短・仏教科 准教授)
    テーマ:
    仏教を学ぶとは?
    仏教を学ぶとは、私たちにとって何を学ぶことなのでしょうか?普段難しく感じている仏教の言葉は、実は結構身近な私たちの生活に関わる内容を言い当てる言葉だったりします。また、私たちが日常的に使っている言葉が、もともとは仏教語である場合もあります。その場合本来の使い方と違う意味になってたりもします。
    仏教とはどのような教えなのかを、親鸞聖人の言葉や、お釈迦さまの教えの言葉を幾つか取り上げながら尋ねます。一緒に仏教を学ぶとはどういうことなのかを考えて見る時間を持ってみましょう。

    (短)幼児教育保育科 模擬授業

    矢野 永吏子(短・幼児教育保育科 講師)

    場所:
    2号館地階 2001教室
    講師:
    矢野 永吏子(短・幼児教育保育科 講師)
    テーマ:
    手あそびから展開する幼児の表現あそび
    みなさんは、子どものころどのような手あそびをして遊びましたか?子ども達は手あそびが大好きで、毎日のように繰り返し楽しんでいます。手あそびには、季節に関するもの、行事にちなんだもの、数の概念をあらわすもの、物語のあるもの、ふれあいを大切にしたもの、様々な内容があります。模擬授業では手あそびをもとに工夫をし、保育の中で表現あそびを展開する方法をみなさんと一緒に考えていきたいと思います。短大の授業の一端を学んでいただければと思います。
  • 【 時間:12:05-13:05 】

    人文情報学科 模擬授業

    柴田 みゆき(人文情報学科 教授)

    場所:
    響流館3階 メディアホール
    講師:
    柴田 みゆき(人文情報学科 教授)
    テーマ:
    タロット占いとネットの怪しい相性
    インターネットの自動占いの結果を見て「何かが違う」と思ったことはありませんか?その違和感は、どこに原因があるのでしょうか。プログラムのどこかに問題があるのでしょうか、あるいは占いそのものに?今回はタロットカード占いを例にして、人文情報学科がめざす「人の役に立つものづくり」とは何かを、ご説明したいと思います。

    【模擬授業の紹介ムービー】

PAGE TOPに戻る

大谷大学 オープンキャンパス 総合案内ページ

Home > 入試情報 > オープンキャンパス > 2015年6月14日開催情報

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです