スマートフォン向け表示
ここからサイトの主なメニューです

Home > 入試情報 > オープンキャンパス > 2014年8月2・3日開催情報

入試情報

オープンキャンパス

2014年8月2・3日開催情報

2014年度オープンキャンパス  8/2(土)・3(日) 9:45-15:00【FINISH!】
このイベントは終了しました。8/2・3当日レポートはこちら!

大谷大学に夏がきた!2日間連続オープンキャンパス開催!
今回のオープンキャンパスは、2日間イベント盛りだくさんで開催します!
推薦入試対策や、将来学校や幼稚園の先生をめざす方におすすめの相談コーナー、大谷大学がどんな大学かもっと知りたい方におすすめの模擬授業や学生イベントなど、充実の内容です。一人暮らしを考えている方には学寮生活もご紹介します。ぜひお越しください♪
DMを持って、オープンキャンパスへGO♪おうちにDMが届いた方には、素敵なプレゼントをさしあげます。
当日、大谷大学新聞社がオープンキャンパスの様子を取材します。取材した内容は、後日大学ホームページに公開します!ぜひご協力ください。

2014年度オープンキャンパス&大谷大学進学相談会 スケジュール

大谷大学 オープンキャンパス 総合案内ページ

PAGE TOPに戻る

今回のプログラム紹介

    2日間共通(8月2・3日 両日開催)のプログラム
  • 大学説明会

    昨年度「大学説明会」の様子

    時間:
    (1回目)10:00-11:00
    (2回目)14:00-15:00
    場所:
    (1回目)講堂
    (2回目)響流館 メディアホール

    【大学説明/進路就職支援/入試制度説明】

    大谷大学の学科や学びの概要をはじめ、入試制度や進路就職支援などについてご説明します。

    ※ 1回目と2回目は同じ内容です。
  • 自己推薦・公募制推薦入試対策講義

    時間:
    13:10-13:50
    場所:
    1号館 1113教室
    自己推薦入試・公募制推薦入試の対策として、提出書類である「自己推薦書」や小論文入試に関する講義を開講します。各入試のポイントなどを聞いて疑問や不安を解消しよう!

    昨年度「自己推薦書・小論文対策講義」の様子

  • 人文情報学科 自己推薦入試対策

    時間:
    (8月2日)12:20-13:00
    (8月3日)12:00-12:40
    場所:
    3号館 3103教室
    テーマ:
    プレゼンテーションのちから
    —創造的なコミュニケーションのために—
    人文情報学科では、自己推薦入試において通常の面接以外に、志願者が作成したデジタルコンテンツを利用したプレゼンテーションによる自己表現面接を選択することができます。
    この対策講座では、
    (1) 自己表現面接で求められるもの、
    (2) デジタルコンテンツの作成にあたり考えるべきこと、
    (3) プレゼンテーションを行うにあたり考えるべきこと、
    の3点についてご説明します。

    昨年度「人文情報学科 自己推薦入試対策」の様子

  • 模擬授業

    昨年度「文学科 模擬授業」の様子

    普段、大学の授業は、1コマ90分ですが、今回は40分に短縮した模擬授業を行います。谷大生になった気分で本学の授業を受けてみてください。各学科の概要や入学者の受け入れ方針などの説明も行います。
    ※ 8月2日は一部の学科、8月3日は全学科の模擬授業を開講します。


    【注目の模擬授業】

    ● 国際文化学科(8月2日)
    森の環境と文化

    国際文化学科のゼミを体験しよう!大学生になった気分でゼミ形式の授業に参加してみてください。


    ● 歴史学科 シリーズ講義(8月3日)
    [第3回]フィールドワーク

    真宗本廟(東本願寺)にある能舞台などの見学を行います。
    ※ 6・7月の歴史学科の模擬授業に参加した方が優先で参加いただけます。


    ● 学習支援室模擬授業(8月2・3日両日)
    英語がわかる!

    谷大で学ぶ新しい学習法!? 英語が苦手と思っているあなたへ。新しい英語学習法を体験してみませんか?

    ≫ 8月2日開講の模擬授業紹介はこちら
    ≫ 8月3日開講の模擬授業紹介はこちら
  • 人文情報学科の学び体験

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    3号館 3101教室、3102教室
    模擬授業の内容のフォローアップを兼ねて、在学生たちが学科の学びを紹介します。iPadでのプログラミングや文化財映像の上映・文化財デジタル化の体験などもあります。

    昨年度「人文情報学科の学び体験」の様子

  • 教育・心理学科 在学生による学び紹介

    時間:
    12:00-12:15
    場所:
    4号館 4102教室
    テーマ:
    特別支援教育について
    現在特別支援関係のボランティアに参加している学生と特別支援学校教諭免許状に関する科目を受講している学生がボランティアや大学での学びを通じて、こんな先生になりたいという思いを発表します。

    前回の「教育・心理学科 在学生による学び紹介」の様子

  • 先生をめざす人の相談コーナー

    昨年度「先生をめざす人のための相談コーナー」の様子

    時間:
    11:00-15:00
    場所:
    4号館 4101教室
    担当者:
    (8月2日)川井 柚香(京都市立小学校)、八重樫 見沙(大山崎町立小学校)
    (8月3日)川井 柚香(京都市立小学校)、梅村 美沙(守山市立小学校)
    先生になる夢をかなえた卒業生と自由にお話ができるコーナーです。学校の先生になるために学生時代に学んだことや実践したこと、今の小学校の教育環境や先生の一日など、気になる事を聞いてみませんか?
  • わたしの研究室 ちょっとのぞいてみませんか?

    村山先生の個人研究室

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    博綜館
    高校には先生がいらっしゃる場所として主に職員室がありますが、大学には先生それぞれの個人研究室があります。この機会にぜひ、先生の個人研究室を訪問してみてください。当日、研究室を訪問した方に素敵な大学オリジナル記念品をプレゼントします!
    ≫ 先生方からのメッセージはこちら
    ※ 当日開室する教員とは異なる場合があります。

    【見学場所】
    (8月2日)

    草野 顕之 教授【大谷大学大学長/日本仏教史<中世>・真宗史】研究室[博綜館 3階]
    木越 康 教授【真宗学】 研究室[博綜館 5階]
    志藤 修史 教授【社会福祉学(地域福祉論・社会福祉援助技術論)】 研究室[博綜館 5階] ※ 社会学科 地域政策学・社会福祉学コース 希望者向け
    松川 節 教授【人文情報学、東洋史学(モンゴル時代史)】 研究室[博綜館 3階]
    小川 健一 講師【理科教育】研究室[4号館 1階]

    (8月3日)

    草野 顕之 教授【大谷大学大学長/日本仏教史<中世>・真宗史】研究室[博綜館 3階]
    村山 保史 教授【西洋哲学・日本哲学(ドイツ観念論を中心として)】研究室[博綜館 4階]
    髙井 康弘 教授【社会学・文化人類学、東南アジア地域研究】 研究室[博綜館 4階] ※ 社会学科 現代社会学コース 希望者向け
    井川 利尾 講師【教育学・図画工作教育】研究室[4号館 1階]
  • 個別相談コーナー

    昨年度「個別相談コーナー」の様子

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    響流館 ギャラリー

    【先生にきく学科別相談/学生生活・入試相談/なんでも相談】

    学生生活の不安や学科への疑問を個別に相談できます。大学での学びについての相談から入試の相談まで、あらゆる質問に答えます。じっくり聞いて不安や疑問を解消しよう!

    【先生にきく学科別相談コーナー 担当者一覧】
    (8月2日)

    真宗学科:藤嶽 明信 教授
    仏教学科:Robert F. Rhodes 教授
    哲学科:門脇 健 教授
    社会学科:髙井 康弘 教授中野 加奈子 講師
    歴史学科:宮﨑 健司 教授浅見 直一郎 教授
    文学科:石本 哲子 准教授
    国際文化学科:(午前)番場 寛 教授/(午後)金 京 子 講師
    人文情報学科:福田 洋一 教授酒井 恵光 講師
    教育・心理学科:井川 利尾 講師木舩 憲幸 教授
    (短)仏教科:藤原 正寿 准教授
    (短)幼児教育保育科:下道 省三 教授亀田 十未代 講師

    (8月3日)

    真宗学科:山田 恵文 講師
    仏教学科:織田 顕祐 教授
    哲学科:脇坂 真弥 准教授
    社会学科:滝口 直子 教授中野 加奈子 講師
    歴史学科:松浦 典弘 准教授齋藤 望 教授
    文学科:(午前)中川 眞二 准教授/(午後)國中 治 教授
    国際文化学科:(午前)Preston L. Houser 教授/(午後)喜多 恵美子 准教授
    人文情報学科:松川 節 教授髙橋 真 講師
    教育・心理学科:髙山 芳治 教授朝比奈 覚順 教授
    (短)仏教科:西本 祐攝 講師
    (短)幼児教育保育科:大城 邦義 准教授岡村 明日香 准教授
  • 在学生にきく国際交流コーナー

    昨年度「GLOBAL SQUAREコーナー」の様子

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    響流館 ギャラリー
    留学生との交流や異文化に興味がある方にお勧めです!GLOBAL SQUAREの学生スタッフや留学生とお話しませんか?
    ※ GLOBAL SQUARE(語学学習支援室)の見学も可能です。
    ≫ 施設見学の詳細はこちら
  • 学寮イベント

    【学寮生活紹介コーナー】

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    響流館 エントラスホール
    大谷大学には貫練学寮(男子寮)と自灯学寮(女子寮)の2学寮があります。このコーナーでは、実際に学寮で生活している寮生の話を聞くことができます。親元を離れて初めての大学生活に不安がある方、友達ができるか不安な方など、学寮生活に興味関心があるかたはぜひ、この機会に先輩の話を聞いてみてください。京都での新しい生活を、一生の仲間とスタートさせてみませんか。

    【学寮見学ツアー】

    時間:
    (8月2日)14:00-15:00
    (8月3日)12:30-13:30
    集合場所:
    正門
    実際に学寮へ赴き、寮生の話を聞きながら寮内を見学することができます。学寮に関心のある方は、ぜひご参加ください。
    ※ 当日の申込が必要です。参加希望の方は、8月2日は13:00までに、8月3日は11:30までに「なんでも相談コーナー」にてお申し込みください。
    ※ 参加申込をされた方は、8月2日は13:45に、8月3日は12:15に正門へ集合してください。

    昨年度「学寮見学ツアー」の様子

  • 施設見学

    大谷大学にはさまざまな施設があります。オープンキャンパス開催中は、ほとんどの施設を開放していますので、この機会にぜひいろいろ見学してください。

    時間:
    9:45-15:00
    ● 図書館:響流館 B2F〜2F(見学は1F〜2F)
    ● 総合研究室:響流館 3F
    ● GLOBAL SQUARE(語学学習支援室):響流館 3F
    ● 短期大学部一般研究室(仏教科・幼児教育保育科):2号館 1F
    ● 4・5号館 他

    時間:
    10:30-15:00
    ● ラーニング・スクエア(学習支援室):響流館 3F

    時間:
    11:00-15:00
    ● キャリアセンター:至誠館 1F

    大谷大学 図書館

    ※ ラーニング・スクエアの見学について
    DMでは8/2,3,23,24の4日間とも開室とご案内しておりましたが、8/23,24は閉室とさせていただきます。見学いただくことができませんので、ご注意ください。
  • キャンパス見学ツアー

    時間:
    9:45-15:00
    集合場所:
    1号館 Big Valley Cafe前

    【 出発時間 】

    (1) 11:00
    (2) 12:00
    (3) 13:00
    (4) 14:00
    ※ 上記以外でも随時出発しますのでスタッフにお声かけください。

    在学生がキャンパスをご案内します。参加を希望する方はBig Valley Cafe前に集合してください。

    昨年度「キャンパス見学ツアー」の様子

  • 在学生とのフリートークコーナー

    時間:
    9:45-15:00
    場所:
    1号館 Big Valley Cafe
    ※ 教育・心理学科は、4号館 4101教室
    ※ 短・幼児教育保育科は、2号館 幼児教育保育科一般研究室

    オープンキャンパスに参加する醍醐味は、在学生の話を直接聞くことができること!
    「在学生とのフリートークコーナー」では、大谷大学での学生生活について、在学生から直接聞くことができます。不安や疑問に思っていることを、ぜひ先輩に聞いて解消してください。

    昨年度「在学生とのフリートークコーナー」の様子

  • クラブ紹介

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    1号館 学生談話室2
    大谷大学にはさまざまなクラブ・サークルがあります。そのクラブ・サークルについて相談ができます。クラブやサークルの活動写真やPR文が載った資料を用意していますので、どんなクラブやサークルがあるのかいち早く知りたい方は、ぜひ来てください。

    昨年度「クラブ紹介コーナー」の様子

  • スタンプラリー

    時間:
    9:45-15:00
    プレゼントコーナー:
    1号館 Big Valley Cafe
    キャンパス内に設置されたスタンプを4つ以上集めてアンケートに答えていただいた方に、大谷大学オリジナルグッズをプレゼントします。ぜひご参加ください。

    昨年度「スタンプラリー」プレゼントコーナーの様子

  • 8月2日のみ開催のプログラム
  • 国際文化学科 世界のお茶を体験しよう!

    昨年度「国際文化学科ミニ・シンポジウム」の様子

    時間:
    10:30-15:00
    場所:
    1号館 Big Valley Cafe
    国際文化学ってなに?「お茶」を通じて世界の文化について考えてみませんか。紅茶や中国茶、インドのチャイ、朝鮮半島の果実茶など各地のお茶を味わってみてください。茶道部によるお点前もあります!
  • 8月3日のみ開催のプログラム
  • 谷大カフェ

    「谷大カフェ」の様子

    時間:
    12:50-13:50
    場所:
    1号館 Big Valley Cafe
    テーマ:
    悪について
    〜アニメのキャラクターから考える〜
    日常の中の気になる「なんで?」を一緒に考えてみる場です。いろいろな人の意見を聞いて自分なりに考えてみましょう!

PAGE TOPに戻る

模擬授業・詳細内容

    8月2日の模擬授業
  • 【 時間:11:10-12:10 】

    国際文化学科 模擬授業

    鈴木 寿志(国際文化学科 准教授)

    場所:
    響流館 マルチメディア演習室
    講師:
    鈴木 寿志(国際文化学科 准教授)、ほか
    テーマ:
    森の環境と文化
    国際文化学科のゼミを体験しよう!
    3名の先生が「森が支える文化・文明」、「ゲルマン神話の世界樹」、「インドの樹木信仰」についてそれぞれお話します。参加者の皆さんには質問用紙を配付しますので、質問があればそこに書いてください。授業の最後に皆さんの質問に対して先生が答えていく、ゼミ形式の授業です。

    【模擬授業の紹介ムービー】

  • 【 時間:11:10-11:50 】

    人文情報学科 模擬授業

    酒井 恵光(人文情報学科 講師)

    場所:
    3号館 3103教室
    講師:
    酒井 恵光(人文情報学科 講師)
    テーマ:
    iPadで体験するブラウザプログラミング
    iPadを利用したプログラミングを実習形式で行います。
    自分で書いたプログラムを動かせるページを用意し、そこにプログラムを書き込んで、そのページ上で動かしながら、プログラミングの基本的な考え方を学んでゆきます。
    なお、実習で使用するiPadは、教室内に用意します。

    【模擬授業の紹介ムービー】

    学習支援室 模擬授業

    ラーニング・スクエア(学習支援室)

    場所:
    響流館 演習室3
    テーマ:
    英語がわかる!
    英語が苦手と思っているあなたへ。何ごとも基礎が肝心、そして方法が大切。大学での英語学習もそうです。この授業で、スライドや映画を使った新しい英語学習法を体験してみませんか? 覚えにくい表現もすぐに頭に入ってきますよ。アニメやドラマを見ながら、英語がわかる!世界がかわる!
  • 【 時間:12:20-13:00 】

    社会学科 模擬授業

    左:志藤 修史(社会学科 教授)/中:野中 亮(社会学科 准教授)/右:赤澤 清孝(社会学科 講師)

    場所:
    尋源館 J103教室
    講師:
    志藤 修史(社会学科 教授)
    野中 亮(社会学科 准教授)
    赤澤 清孝(社会学科 講師)
    蔵田 翔(本学卒業生/NPO法人「寺子屋共育 轍」所属)
    テーマ:
    「地域で学ぶゼミナール」
    (第3回)地域の活動を通じた学びと、卒業後の活動
    今回は、本学卒業生で、NPO法人「寺子屋共育 轍」で活躍中の蔵田翔さんとのトークセッションです。ボランティア活動や学生、教員との関わりなどを通じて「社会で生きること」の関心の幅を広げていった学生の頃の経験と、そこから現在のNPOを立ち上げていった経過などをお聞きしながから、大学で学ぶこと、地域で学ぶことの意味を考えます。

    【模擬授業の紹介ムービー】

    教育・心理学科 模擬授業

    井川 利尾(教育・心理学科 講師)

    場所:
    5号館 5204教室(図工室)
    講師:
    井川 利尾(教育・心理学科 講師)
    テーマ:
    動くおもちゃ
    小学校の図画工作科では、A表現2「絵や立体、工作に表す」の領域に、構想する力を高めるために「動く仕組み」を利用した工作が出てきます。
    今日は動くおもちゃ「トントン人形」をつくります。ストローと輪ゴムを使った簡単な仕組みから発想を広げ、つくりだす喜びを味わってみませんか。
  • 8月3日の模擬授業
  • 【 時間:11:10-11:50 】

    真宗学科 模擬授業

    山田 恵文(真宗学科 講師)

    場所:
    2号館 2202教室
    講師:
    山田 恵文(真宗学科 講師)
    テーマ:
    「自己を見つめ、共に生きる社会を築く」とは?
    本年度の『CAMPUS LIFE』(本学広報誌)に、真宗学科は「親鸞の問いを共有し、自己を見つめ、社会を築く力を得ていく」学びをする場として紹介されています。では自分自身に対する理解を深めることが、なぜ共に生きる社会を築くことにつながるのでしょうか。真宗学科の学びに少し触れてみましょう。

    文学科 模擬授業

    廣川 智貴(文学科 准教授)

    場所:
    尋源館 J103教室
    講師:
    廣川 智貴(文学科 准教授)
    テーマ:
    「顔」を読む-ドイツ文学入門
    「文学を読む」とはどういうことでしょうか?本文を熟読することでしょうか?わからない表現を辞書で調べることでしょうか?いずれもそのとおりなのですが、他にも読まなければならないものがあります。それが「イメージ」です。今回の授業では登場人物の「顔」に焦点をあてて、「イメージ」を解読してみましょう。

    人文情報学科 模擬授業

    左:松川 節(人文情報学科 教授)/右:伴  宙(人文情報学科アドバイザー)

    場所:
    3号館 3103教室
    講師:
    松川 節(人文情報学科 教授)
    伴 宙(人文情報学科アドバイザー)
    テーマ:
    メディア表現コースの魅力紹介
    「文化財をまるごとデジタル化してみる」
    2015年度より人文情報学科に2つの新コースが誕生します。本日はそのうちの「メディア表現コース」で学ぶ内容のうち、文化財を様々な新しいメディアを使ってデジタル化し,表現していく意味とその魅力を紹介します。
    来場のみなさんには、2013年度人文情報学科在学生も撮影を補佐し制作した、大谷大学の尋源館竣工100周年を記念した文化財映像DVDをさしあげます。

    (短)幼児教育保育科 模擬授業

    大城 邦義(短・幼児教育保育科 准教授)

    場所:
    2号館 2101教室
    講師:
    大城 邦義(短・幼児教育保育科 准教授)
    テーマ:
    人間学入門
    大谷大学は「人間学」の大学です。「人間学」と聞いて、スッとイメージするのは難しいかもしれません。そこで、今回「大谷大学における人間学」とは何か、また「幼児教育(保育)における人間学」とは何か、「学」(まなぶ)ということはどういうことなのかにベース(土台・基本)をおいて、お話ししたいと思います。

    学習支援室 模擬授業

    ラーニング・スクエア(学習支援室)

    場所:
    響流館 演習室3
    テーマ:
    英語がわかる!
    英語が苦手と思っているあなたへ。何ごとも基礎が肝心、そして方法が大切。大学での英語学習もそうです。この授業で、スライドや映画を使った新しい英語学習法を体験してみませんか? 覚えにくい表現もすぐに頭に入ってきますよ。アニメやドラマを見ながら、英語がわかる!世界がかわる!
  • 【 時間:12:00-12:40 】

    仏教学科 模擬授業

    織田 顕祐(仏教学科 教授)

    場所:
    2号館 2101教室
    講師:
    織田 顕祐(仏教学科 教授)
    テーマ:
    仏教心理学入門
    わたしたちが日常生活の中でであう様々な問題は、こころ→行動→結果、というひとつながりの流れの最後の部分です。一例として「いじめ問題」をこれに当てはめてみるとどういうことになるでしょうか?具体的な新聞記事などを題材として、現実社会の諸問題とわたしたちの内面の関係について考えてみたいと思います。

    哲学科 模擬授業

    脇坂 真弥(哲学科 准教授)

    場所:
    1号館 1110教室
    講師:
    脇坂 真弥(哲学科 准教授)
    テーマ:
    「哲学」とはどんな「学」か
    「哲学」という言葉が最初に使われたのは、今から2600年近く前の古代ギリシャです。「哲学」とはもともと「知恵を愛し求める」という意味でした。この模擬授業では、「哲学」が追い求める知恵とはどのようなものなのかを手がかりに、「哲学」というちょっと変わった「学」について考えてみたいと思います。

    【模擬授業の紹介ムービー】

    社会学科 模擬授業

    赤澤 清孝(社会学科 講師)

    場所:
    尋源館 J103教室
    講師:
    志藤 修史(社会学科 教授)
    野中 亮(社会学科 准教授)
    赤澤 清孝(社会学科 講師)
    蔵田 翔(本学卒業生/NPO法人「寺子屋共育 轍」所属)
    テーマ:
    「地域で学ぶゼミナール」
    (第4回)子どもと学生がともに学び合う地域づくり実践
    社会学科では教室での学びだけでなく、自分たちが住み暮らす地域、東北での復興支援ボランティア活動なども学生たちにとって大事な学びの場だと考えています。今回は学生時代に地域と大学を往復しながら学び、卒業後はNPO代表者として活躍する卒業生とともに社会学科での学び方について語ります。

    【模擬授業の紹介ムービー】

  • 【 時間:12:20-13:00 】

    教育・心理学科 模擬授業

    髙山 芳治(教育・心理学科 教授)

    場所:
    5号館 5203教室
    講師:
    髙山 芳治(教育・心理学科 教授)
    テーマ:
    子どもが楽しく自発的に学ぶ教育
    トラブルはあってもいじめは無く、子どもが楽しく、自発的に学ぶ教育について、フランスで生まれたフレネ教育を例に紹介します。フレネ教育では、子どもは自分で学習の計画を立て、それに基づいて個別学習をし、反省(自己評価)を行っています。
  • 【 時間:12:50-13:30 】

    国際文化学科 模擬授業

    Preston L. Houser(国際文化学科 教授)

    場所:
    2号館 2202教室
    講師:
    Preston L. Houser(国際文化学科 教授)
    テーマ:
    一大転機
    歴史上の転機の一つ、それは1601年の英国、ロンドンでエリザベス女王が亡くなる直前のこと、ハムレットが舞台の上であの有名な台詞、"To be or not to be, that is the question"と言った時です。シェイクスピアはハムレットを通して現代社会へと歴史を動かしたのです。ではどのようにして? That is the question. それが問題です。

    (短)仏教科 模擬授業

    西本 祐攝(短・仏教科 講師)

    場所:
    2号館 2101教室
    講師:
    西本 祐攝(短・仏教科 講師)
    テーマ:
    あなたらしく生きるために
    自分の生き方についてじっくりと考える。みなさんは、そんな学びを経験したことがあるでしょうか。周囲の視線や評価が気になって自分らしく生きられない。そんな経験はありませんか。生き方を学ぶ。それは「私らしく生きる」ために不可欠な学びです。今回は、仏教の童話を題材に、私たちの生き方について一緒に考え、学びたいと思います。
  • 【 時間:14:00-15:30 】

    歴史学科 模擬授業

    齋藤 望(歴史学科 教授)

    場所:
    フィールドワーク
    集合場所:
    正門
    講師:
    齋藤 望(歴史学科 教授)
    テーマ:
    シリーズ講義
    能のかたち —面・装束・舞台—
    (第3回)フィールドワーク
    —東本願寺の能舞台を見る—
    東本願寺には、昭和12年(1937)に常設の舞台として設けられた能舞台があります。現地でその成り立ちや特徴を解説します。そして実際に複製の能面をつけ、「能」を演じる立場になって、「能」の世界を体験してみます。

    ※ 6・7月の歴史学科のシリーズ講義を受講した方が優先となりますが、定員に余裕があれば当日参加していただくことも可能です。(先着順)
    ※ 事前申込をされていない方は、13:00までに「なんでも相談コーナー」でお申し込みください。

    【模擬授業の紹介ムービー】

PAGE TOPに戻る

大谷大学 オープンキャンパス 総合案内ページ

Home > 入試情報 > オープンキャンパス > 2014年8月2・3日開催情報

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです