ここからサイトの主なメニューです

Home > 【まとめ】新型コロナウイルス感染症対策

【まとめ】新型コロナウイルス感染症対策

【まとめ】新型コロナウイルス感染症対策

本学では、全国で新型コロナウイルスによる感染が拡大している状況において、学生ならびに教職員の皆さんの健康と安全を第一に考え、危機対策本部を設置し、以下のとおり対応しています。

今般、大谷大学危機対策本部から「新型コロナウイルス感染拡大に対する大谷大学の行動指針」を公表します。危機対策本部では、「行動指針」の現在のレベルを1ないし1.5と考えています。

あくまでも目安ですので、今後も慎重に検討を加えながら、大学としての対応を進めます。

【危機対策本部】

2020年度新入生・保護者の皆さんへ /大谷大学第28代学長 木越 康

入構禁止措置の限定的解除と演習(ゼミ)の教室での対面授業再開

大谷大学では、「緊急事態宣言」の解除並びに京都府感染症対策本部の要請を受け、段階的に入構禁止措置を解除いたします。

ただし、引き続き、学生及び教職員の安全と健康を守ることならびに感染拡大防止の観点から以下の対応をお願いします。

(1)学内・外における各自の行動が重要ですので、自らの感染防止と他の方に感染させないことに
     注意するため、政府が奨励している「新しい生活様式」の実践に努めてください。
(2)三密(密閉/密集/密接)を回避してください。
(3)演習(ゼミ)の教室での対面授業等で入構する際は、外出前の検温やマスクの着用、手洗い・
     咳エチケットなど、各自の健康管理と感染予防対策に十分注意してください。
(4)外出する際は、交通手段や時間帯などに注意し、会話などにはソーシャルディスタンスを
     心がけてください。
(5)発熱など風邪の諸症状や健康上の不安がある場合は、外出しないようにしてください。

詳細は、関連リンクをご参照ください。

在学生・新入生の皆さんへ

受験生の皆さんへ

本学施設の利用

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、各施設の開室時間変更等の対応を行っていますので、詳細は各施設のページでご確認ください。

注意喚起/本学学生・教職員の皆さんへ

本学主催のイベント・講座等

高校教員の皆さんへ

本学主催の式典・行事

Home > 【まとめ】新型コロナウイルス感染症対策

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです