ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 青木 佑介 【フランス語 フランス文学・文化】

教員一覧

青木 佑介 【フランス語 フランス文学・文化】

青木 佑介 助教 Aoki, Yusuke

青木 佑介 助教 Aoki, Yusuke

修士(文学)

【専門分野・資格】
フランス語/フランス文学・文化

研究領域・テーマ

フランス文学/マルグリット・デュラス/20世紀フランス思想

研究内容

人は周囲の空間をどう知覚し、身体はその際どのような役割を担うのか、そして言葉はわれわれの意識とどう結びついているのかに関心があります。現在はマルグリット・デュラスの作品における空間や身体の表象に視点を当て、作家が自身の世界の見方や文学観をどう作品として昇華しているかを研究しています。

主な担当授業科目

国際文化概論/フランス語のしくみと表現(上級)

所属学会

日本フランス語フランス文学会/大阪大学フランス語フランス文学会/大谷大学西洋文学研究会/関西マラルメ研究会

経歴・活動歴

2011年大谷大学国際文化学科修士課程修了。2017年大阪大学大学院文学研究科文化表現論専攻博士後期課程単位取得退学。2015年フランス共和国アルトワ大学留学。

主要著書・論文

共訳 『日仏漫画の交流—ヒストリー、アダプテーション、クリエーション』(思文閣出版、2015)
論文 « L’attente inassouvie chez Marguerite Duras : « La théorie des besoins » dans Le square »
「マルグリット・デュラスの対話-映画的手法と集団の表象-」
「マルグリット・デュラスの「音」と「境界」-『モデラート・カンタービレ』を中心に-」
「Hiroshima mon amourの生成研究 —「一度きり」または「唯一の」物語をめぐって—」
「Hiroshima mon amour における水と忘却」
« Marguerite Duras et la littérature de l’oubli : au travers de la mémoire dans Hiroshima mon amour »

Home > 教員一覧 > 青木 佑介

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです