ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 山本 春奈 【日本中世史】

教員一覧

山本 春奈 【日本中世史】

山本 春奈 助教 Yamamoto, Haruna

山本 春奈 助教 Yamamoto, Haruna

博士(文学)

【専門分野・資格】
日本中世史

研究領域・テーマ

起請文/誓約/神仏

研究内容

日本の戦国時代の人びとが神仏をどのような存在と認識していたかに関心を持っています。現在は「起請文」と呼ばれる誓約書を素材に、そこに記された神仏の選択基準を明らかにするとともに、起請文作成者の立場や意識、起請文を交わす相手との関係などを読み取る作業を進めています。こうした作業を通して、当時の誓約における神仏の役割を明らかにしていきたいと考えています。

主な担当授業科目

専門の技法<歴史学>/歴史学基礎演習

所属学会

大阪歴史学会/佛敎史学会

経歴・活動歴

経歴

1987年岐阜県生まれ。大谷大学大学院文学研究科博士後期課程(仏教文化専攻)修了。博士(文学)。2019年大谷大学任期制助教。

活動歴

佛教史学会委員

主要著書・論文

論文 「起請文にみる上杉謙信の領国統合論理」
「戦国期武家の起請文にみる国鎮守の機能—安芸毛利氏を事例に—」
「戦国期武家における起請文と契約に関する一考察」

Home > 教員一覧 > 山本 春奈

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです