ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 岩本 真利絵 【東洋史(中国近世史)】

教員一覧

岩本 真利絵 【東洋史(中国近世史)】

岩本 真利絵 助教 Iwamoto, Marie

岩本 真利絵 助教 Iwamoto, Marie

博士(文学)

【専門分野・資格】
東洋史(中国近世史)

研究領域・テーマ

中国史/政治思想/皇帝政治

研究内容

現在の中国の政治にも大きな影響を与えている皇帝政治を理解するために、明代後期の政治思想を研究しています。明代の初期に皇帝を頂点とする政治体制を確立するためにさまざまな制度が定められましたが、後期になると綻びが目立つようになりました。そのような時代の変化の中で、明代後期の人々がどのような皇帝政治を理想とし、どのようにそれを実現しようとしていたのかについての実証的な研究を行っていきたいと考えています。

主な担当授業科目

歴史学基礎演習

所属学会

史学研究会/東洋史研究会

経歴・活動歴

1986年愛知県生まれ。2017年京都大学大学院文学研究科博士課程修了。京都大学人文科学研究所教務補佐員・京都大学文学部非常勤講師・京都橘大学非常勤講師・千里金蘭大学非常勤講師を経て、2018年大谷大学任期制助教。

主要著書・論文

論文 「管志道『従先維俗議』の政治思想」
「嘉靖六年年末の内殿儀礼改定—中国明代の専制君主と政策決定の正当性—」
「嘉靖朝勳臣的政治立場—以武定侯郭勛為例」

Home > 教員一覧 > 岩本 真利絵

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです