ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 阿部 友香 【農村社会学 家族社会学】

教員一覧

阿部 友香 【農村社会学 家族社会学】

阿部 友香 助教 Abe, Yuka

阿部 友香 助教 Abe, Yuka

修士(文学)

【専門分野・資格】
農村社会学、家族社会学
専門社会調査士

研究領域・テーマ

農業労働/家族/イエとムラ

研究内容

農業奉公人とイエについて研究しています。日本の農業経営のイメージは家族中心と思われがちですが、従来多様な人々の関わりによって支えられてきました。その中でも住み込みの農業奉公人たちは、分家になるなどイエのメンバーとしての地位をもつことがあり、日本の家族を考察する際に重要な対象でもあります。そこで、昭和初期まで存在した住み込み農業奉公人を対象として、農村の高齢者への聞き取り調査から、当時の家族と労働のあり方について研究しています。

主な担当授業科目

フィールドワーク/社会調査実習/現代社会基礎

所属学会

日本社会学会/関西社会学会/日本村落研究学会

経歴・活動歴

1985年山形県生まれ。京都大学大学院文学研究科行動文化学専攻社会学専修博士後期課程指導認定退学。文学修士。

主要著書・論文

論文 「年季農業奉公における出替り交渉—戦後の山形県庄内地方を事例に—」
“Rethinking agricultural servants: A Case Study of “ie” in Shonai region, Yamagata, Northeastern Japan”

Home > 教員一覧 > 阿部 友香

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです