ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 味村 考祐 【西洋哲学】

教員一覧

味村 考祐 【西洋哲学】

味村 考祐 助教 Ajimura, Kosuke

味村 考祐 助教 Ajimura, Kosuke

博士(文学)

【専門分野・資格】
西洋哲学

研究領域・テーマ

ガダマー/現象学/解釈学的対話

研究内容

これまで主に現代ドイツの哲学者であるガダマーのテキストを読み、芸術や古典の解釈とは人間のどのような営みかという問題に関心を持ってきました。研究テーマは「人間存在と理解」です。今後は芸術や宗教における具体的事例とともに、「わからなさ」や「困難さ」に対していかに向き合うことができるかを考えていきたいです。

主な担当授業科目

専門の技法<哲学>/ドイツ哲学文献を読む

所属学会

日本現象学会/関西倫理学会

経歴・活動歴

1980年大分県生まれ。大阪外国語大学外国語学部(現大阪大学外国語学部)国際文化学科卒業。大谷大学大学院文学研究科博士後期課程(哲学専攻)修了。

主要著書・論文

論文 「同質性と帰属性についての一考察—ガダマーのディルタイ批判を通して—」
「ガダマーにおける伝統と理解」
「ガダマーの解釈学における伝統概念の両義性」
「ガダマーの哲学的解釈学において伝統の摂取とは何を意味するのか」

Home > 教員一覧 > 味村 考祐

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです