ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 三鬼 丈知 【中国思想】

教員一覧

三鬼 丈知 【中国思想】

三鬼 丈知 助教 Miki, Taketomo

三鬼 丈知 助教 Miki, Taketomo

修士(文学)

【専門分野・資格】
中国思想

研究領域・テーマ

中国思想/中国医学思想史/伝統医学

研究内容

中国伝統医学の思想とその歴史について研究しています。医学理論が大きな変革を遂げたとされる「金元医学」を主な研究対象としてきました。文献から複雑な医学理論と思想とを読み解いていくことで、人間の心身及びそれをとりまく環境について、古人が如何に把握して生活したかを明らかにしたいと考えています。また、日本の江戸時代における中国医学の受容、漢代以前の医学関連出土文物などについても関心をもって調査しています。

主な担当授業科目

思想文献を読む/中国語/専門の技法<文学>

所属学会

大阪市立大学中国学会/日本道教学会/日本医史学会/日本医史学会関西支部

経歴・活動歴

経歴

2004年から2006年まで北京中医薬大学に留学。2007年大阪市立大学大学院文学研究科言語文化学専攻後期博士課程単位取得退学。

活動歴

日本医史学会関西支部理事

主要著書・論文

共著 『術の思想: 医・長生・呪・交霊・風水』(風響社、2013年)
論文 「『素問病機気宜保命集』の成立について—元明期医書引用からの考察」
「王好古『広為大法』所収の身体図についての考察」

Home > 教員一覧 > 三鬼 丈知

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです