ここからサイトの主なメニューです

Home > 教員一覧 > 朝比奈 覚順 【特別支援教育 社会科教育】

教員一覧

朝比奈 覚順 【特別支援教育 社会科教育】

朝比奈 覚順 教授 Asahina, Kakujyun

朝比奈 覚順 教授 Asahina, Kakujyun

学士(文学)

【専門分野・資格】
特別支援教育・社会科教育(博物館学芸員資格)

研究領域・テーマ

特別支援教育(知的・情緒・病弱)/発達障害の学習環境と支援・指導(合理的配慮)/特別支援学校・特別支援学級・通級による指導の教育

研究内容

一人ひとりの障がいのニーズに応じた教育のあり方を考えます。
①特別支援学校の子どもや特別支援学級の子どもの教育の在り方(授業作りと支援のあり方)を求める研究です。
②通常の学級に在籍する発達障害の子どもの不理解で適切な指導支援が受けられず、二次的障害に落ちる子どもたちがいます。特に年少での不適切な指導は、生涯にわたり悪い影響を及ぼすと考えられます。一人ひとりの障がいの状態や生活・発達段階に応じた教育のあり方を調査研究し、普通学級を担当する指導者が戸惑わない支援の方法を考え、実践力をつけるための研究を進めます。

ゼミ紹介

一人ひとりの障がいのある子どもへの配慮や支援が、担当する学級全体の子どもの学びを大きく伸ばすことを踏まえながら、障がいのある子どもの教育に関する基本的な知識を学びます。また、その支援と指導について調査研究し、学級経営や学習環境のあり方、教材・教具の工夫などを含めて、障がいのある子どもへのよりよい教育(指導・支援)のあり方を探ります。

主な担当授業科目

特別支援教育実習/教育・心理学演習/特別支援教育総論/重複障害教育総論

所属学会

大谷大学教育・心理学会/仏教教育学会

経歴・活動歴

佛教大学文学部史学科卒業。京都教育大学発達障害学科特別専攻科修了。京都市立小学校教諭・京都市立養護学校教諭。京都市教育委員会指導部養護育成課指導主事。京都教育大学非常勤講師。国立特殊教育総合研究所(センター)特別講師。京都市立白河総合支援学校校長。京都市教育委員会指導部総合育成支援課首席指導主事。京都市教育委員会発達障害室室長。京都市教育委員会指導部総合育成課担当課長。京都市教育委員会指導部総合育成課 参与を歴任。現在、大谷大学文学部教育・心理学科教授、京都市教育委員会指導部総合育成支援課顧問。

主要著書・論文

単著 『総合養護学校の教育相談(育み支援)センターに設置した地域の小中学校を支援する学校サポートチームの役割』(平成17年『特別支援教育』19号 東洋館出版社)
『京都市の総合育成支援教育の取組の現状と課題;普通学級に在籍する支援の必要な子どもたちの教育』(平成22年8月『児童青年精神医学とその近接領域』51巻4号)
共著 『京都市立総合養護学校版ディアルシステム』(平成17年3月ディアルシステム研究会事務局)
『愛情と観る目と専門性』(平成19年3月京都市総合教育センター会館20周年記念;指導力向上のための提言)

Home > 教員一覧 > 朝比奈 覚順

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです