スマートフォン向け表示
ここからサイトの主なメニューです

Home > 学部での学び > 自己選択科目

学部での学び

自己選択科目

自分の興味や関心に応じて科目を選択し、視野を広げる。

所属する学部・学科以外の科目も選択履修できます(一部科目除く)。また、大学コンソーシアム京都の単位互換授業で得た単位もここに認定されます。学部・学科の枠を超え、興味・関心に応じて自由に学び、より多角的な視点を養います。

大学の授業の種類

大学で行われる主な授業形態は次の4つです。

演習 各学部・学科の学習の中心となる授業で「ゼミナール」ともいいます。発表とディスカッションを重ね、体系的な学習を進めます。
概論 特定のテーマに絞らずに、それぞれの学問体系を広く全体的に見渡し、各コースの概要について講義形式で学びます。
講義 教員が学生に授業テーマを解説していくスタイルです。内容は、教員の学問研究のテーマに基づいた専門的なものです。
実践研究 各学部・学科の専門的な学習を深めていくために、多くのテキストを読みこなします。実習系の科目も含みます。

Home > 学部での学び > 自己選択科目

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです