ここからサイトの主なメニューです

Home > 学術研究 > 科学研究費助成事業-科研費-/2012年度

学術研究

科学研究費助成事業-科研費-/2012年度

科学研究費助成事業-科研費-による研究活動

本学では、個人研究費による研究活動、真宗総合研究所における採択型の一般研究とともに、科学研究費助成事業による研究活動を積極的に支援しています。

2012年度科学研究費助成事業-科研費-による研究活動

研究課題名
研究種目
研究代表者
新出土仏教遺物と文献史料の統合による
13~17世紀北アジア史の再構築
基盤研究(B)
松川 節
(教授)
民族文化祭の総合的研究
基盤研究(C)
飯田 剛史
(教授)
日本における西洋哲学の初期受容
-清沢満之の東京大学時代未公開ノートの
  調査・分析-
基盤研究(C)
池上 哲司
(教授)
道宣著作の研究
基盤研究(C)
大内 文雄
(教授)
触法知的障害者の更生と地域生活定着を促進する
ピアサポートプログラムの開発と評価
基盤研究(C)
脇中 洋
(教授)
世界史における東アジアとアフリカ
-国際共同研究のための基盤形成
基盤研究(C)
古川 哲史
(准教授)
元朝~明朝初期の言語接触に関する文献学的研究
基盤研究(C)
渡部 洋
(准教授)
日本で発見されたオリヤー語『マハーバーラタ』
「津島貝葉」の校訂テキスト作成
基盤研究(C)
Dash Shobha Rani
(講師)
変動期の社会における法秩序の再構築
-南アフリカとカンボジアの比較社会学的研究
若手研究(A)
阿部 利洋
(准教授)
戦後社会におけるジェンダー・セクシュアリティ秩序の
形成と新たな親密性の構築
若手研究(B)
赤枝 香奈子
(講師)
プラトン『メノン』の総合的研究
若手研究(B)
大草 輝政
(任期制助教)
バガヴァティー・アーラーダナーの新校訂本作成と
全訳によるジャイナ教の断食死研究
若手研究(B)
河﨑 豊
(任期制助教)
タイ国を中心とする
東南アジア撰述仏教説話写本の研究
若手研究(B)
清水 洋平
(非常勤講師)
後期田辺哲学における象徴概念の研究
若手研究(B)
竹花 洋佑
(非常勤講師)
プラトン中期イデア論の生成
若手研究(B)
西尾 浩二
(非常勤講師)
本地物語の研究-菩薩行と誓願を視座として-
若手研究(B)
箕浦 尚美
(非常勤講師)
国会図書館所蔵「朝鮮筆記」の研究
-かな書き朝鮮語に着目して
研究活動
スタート支援
許 秀美
(任期制助教)
保育者の悩み・学習ニーズの変容と
同僚性を基礎とした研修に関する実証的研究
研究活動
スタート支援
黒澤 祐介
(任期制助教)
「民族学校」の日韓比較研究
-日本の「朝鮮学校」と韓国の「華僑学校」を中心に
研究活動
スタート支援
宋 基燦
(任期制助教)

Home > 学術研究 > 科学研究費助成事業-科研費-/2012年度

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです