ここからサイトの主なメニューです

Home > 文学部 > 真宗学科 > コース紹介/カリキュラム

文学部

真宗学科

コース紹介/カリキュラム

親鸞の問いを共有し、自己を見つめ社会を築く力を得ていく。

思想探究コース(2016年度4月新設)

親鸞の著作をはじめとし、親鸞思想の源にある浄土三部経、七祖の聖教などの文献を読解することを通して、親鸞の思想を探求していきます。宗教的関心をもつ人、また、真宗の歴史や典籍の研究に関心を有する人などが集い、各自の課題に応じて真宗の学びを進めます。

現代臨床コース(2016年度4月新設)

現代社会のさまざまな問題を切り口として、仏教、特に浄土真宗を通して人間の問題を確かめ、問題を超える道はどこにあるのかを明確にすることをめざします。現代社会の人間生活の現場に深くかかわりながら、教えをもとに生きる力を養います。

国際コース(2016年度4月新設)

世界の国々との関係が緊密になる現代において、他の宗教や思想・文化と向きあいながら、浄土真宗の立場から対話できる人物をめざします。英語での仏教、真宗の学びを進め、将来、外国の大学院に進学したり、海外開教に従事することに必要な力を身につけます。

カリキュラム 【2015年度以降入学生対象】

Home > 文学部 > 真宗学科 > コース紹介/カリキュラム

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです