ここからサイトの主なメニューです

Home > 文学部 > 歴史学科 > コース紹介/カリキュラム

文学部

歴史学科オリジナルサイトへ

コース紹介/カリキュラム

歴史を見つめ直し、物事の本質を見極める力を育む。

日本史コース

『源氏物語』に描かれている平安時代の恋愛や結婚、幕末の志士がめざした日本の未来像-こうした先人が遺した文献や史料から形づくられる日本史。本コースでは、文献や史料を読み解き、自分なりの仮説を立てることで、今まで知られることのなかった新しい日本の歴史を探ります。

東洋史コース

小説やゲームでお馴染みとなった東洋の英雄たち。現代の中国やアジアは、彼らの英知や武勇の上に成り立っているといっても過言ではありません。彼らが生きた時代の思想や文化、女性史など関心のあるテーマを研究し、現代アジアの礎を築いた歴史を見つめ直します。

歴史ミュージアムコース

過去を現代に伝える書物、仏像、石碑や絵画などのさまざまな文化財。わたしたちはそれらを学ぶことで、より詳細に歴史を見つめることができます。本コースでは文化財を調査・展示する実習を通して歴史を研究できるほか、博物館学芸員の資格取得もめざすことができます。

交流アジアコース

世界が共存する上で”交流”は欠かせません。シルクロードが繁栄した時代も、IT時代の今も、人やモノ、文化が交流することで世界は共存しています。日本、中国、インドまで、広大なアジアの大陸と海を舞台に繰り広げられる交易の歴史を探求し、暮らしや産業の成り立ちを学びます。

カリキュラム【2015年度以降入学生対象】

Home > 文学部 > 歴史学科 > コース紹介/カリキュラム

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです