ここからサイトの主なメニューです

Home > 文学部 > カリキュラム概要図

文学部

カリキュラム概要図

知りたいことを追究できる幅広い履修スタイル。

文学部では、全学年が学ぶ「共通基礎科目」、入学した学科の「学科専門科目」に加え、他学科の科目や「現代総合科目」からも選択し、幅広く学ぶことができます。

カリキュラム概要図

共通基礎科目
【18単位】
全学生が履修する大谷大学の学びの基礎。
全学科の学生が共通して履修する科目。「学びの発見」「人間学」などがあり
ます。また、必須の英語に加え、第2外国語としてドイツ語、フランス語、
中国語、韓国・朝鮮語のうちから一つを選択します。
学科専門科目
【66~82単位】
各学科・コースごとの専門的な学び。
各学科での学びの中心となる科目。第1学年の後期には「専門の技法」の
授業で辞書や資料などの基本ツールの使い方を習得し、研究方法の基礎を
身につけます。第4学年次には4年間の集大成として卒業論文を作成します。
現代総合科目
【0~16単位】
4つの分野で幅広い知識・教養を身につける。
4つの分野において自分の興味・関心に応じて自由に選択できる科目です。
幅広い知識や教養を身につけ知性を高めるだけでなく、専門の研究に学び
を活かすことができます。
●コミュニケーション系:語学力を高め、多様な文化への理解や国際的なコミュ
ニケーション能力を養う科目群
●キャリア形成系:社会貢献のために必要な知識や能力を身につける科目群
●自然生命系:自分たちを取り巻く自然環境を知り、いのちやこころとは何か
を考察するための科目群
●歴史文化系:人間の歴史と文化をあらゆる視点から理解することをテーマと
した科目群
自己選択科目
【24単位】
各自の興味や関心に応じて自由に科目を選択。
学科の枠を超え、興味や関心に応じて自由に選んで履修できます(一部科目
を除く)。大学コンソーシアム京都の単位互換授業で得た単位や留学先で修
得した単位もここに集約されます。さまざまな科目を履修し、より多角的な
視点を養います。

Home > 文学部 > カリキュラム概要図

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです