ここからサイトの主なメニューです

Home > 文学部 > 教育・心理学科 > 施設紹介

文学部

教育・心理学科

施設紹介

実験・実習設備などを充実させた4号館・5号館

4号館・5号館

小学校や幼稚園での実習・実技を想定した授業が可能な実験室や図工室、レッスン室などを設置。実践的な学びを通して、教員として必要な指導力と心構えを身につけることができます。

4号館

多目的ルーム

多目的ルーム

こどもとのふれあいの場として、地域にも開放されたスペースです。小学生や幼稚園児と一緒に「遊び」「考え」「つくる」体験から、こどもとのふれあい方を身につけます。

ピアノレッスン室

ピアノレッスン室

個々のレベルに応じてピアノのレッスンが受けられる教室で、授業で使用されていない時は自由に個人練習ができます。隣接の音楽室にはグランドピアノも設置されています。

模擬授業教室

小学校の教室と同じ大きさでつくられており、学生同士がお互いに教師、児童役となり授業や学級運営を模擬体験することができます。実践的な授業を通じ、こども達に思いを伝える方法を学びます。

教職支援センター

教職に関する相談窓口。指導案作成や勉強会、資料閲覧などができる研究スペースを併設しています。教職アドバイザーが常駐しており、さまざまな相談に応じます。

5号館

理科室

理科室

ガスバーナーや顕微鏡、フラスコなど小学校の理科授業で使用する教具を用意。こどもたちが、安全に、スムーズに実験ができるよう、その進め方を勉強します。

図工室

図工室

粘土・絵画・工作が体験できる器材を常備。こどもたちの豊かな情操を養うための指導のポイントとなる【みる】感性、【つくる】感性を育て、造形活動の楽しさを体感します。

大教室

150人が一緒に受講できる教室です。日常の講義のほか、各種説明会や教育実習の事前指導などさまざまな用途に応じて使用します。

Home > 文学部 > 教育・心理学科 > 施設紹介

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです