ここからサイトの主なメニューです

Home > 大学概要 > グランドデザイン【2012年度-2021年度】 > 管理運営に関する方針/目標(行動計画)

大学概要

グランドデザイン【2012年度-2021年度】

管理運営に関する方針/目標(行動計画)

管理運営に関する方針

【大谷大学】
 学長のリーダーシップのもと、教職協働体制を維持強化し、迅速な意思決定を行える体制を構築する。また、大学経営・運営における戦略策定やその遂行に力を発揮することができる教職員を育成するとともに、増収による財政基盤の安定を図る。

【大谷大学短期大学部】
 学長のリーダーシップのもと、教職協働体制を維持強化し、迅速な意思決定を行える体制を構築する。また、大学経営・運営における戦略策定やその遂行に力を発揮することができる教職員を育成するとともに、増収による財政基盤の安定を図り、健全な財政運営をめざす。

2014.9.23改訂

管理運営に関する目標(行動計画)

1 管理運営に関する目標

●大学運営を継続的に行うための意志決定体制、執行・責任体制を強化する
●中・長期目標の達成度を常に点検・評価するとともに、目標達成に向けた全学的な改善活動(PDCA)を推進する
●社会から支持される大学となるため、広報活動や情報の公開を推進する
●大学経営・運営における戦略策定やその遂行に力を発揮する事務職員を育成する
●教職員の一人ひとりが能力を最大限発揮できる職場環境を整備する
●グランドデザインを遂行するため、教育職員と事務職員が協働できる体制を整備する
●教育研究の充実発展のため、財政基盤の安定を図り、健全な財政運営を図る
●大学を維持・発展させるため、大学パートナーとしての保護者・卒業生との連携を強化する
●ユニバーサルデザインや環境に配慮したキャンパス整備を計画的に進める

Home > 大学概要 > グランドデザイン【2012年度-2021年度】 > 管理運営に関する方針/目標(行動計画)

PAGE TOPに戻る

ここからサイトの主なメニューです